ファイナンシャルプランナー三角 桂子

2021年 07月 22日

【メディア実績】ファイナンシャル・フィールド「70歳まで定年引き上げ? 改正高年齢者雇用安定法で何が変わる?」

こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動している三角(筆名:三藤)です。
メディア掲載報告です。お金と暮らしを考えるファイナンシャル・フィールドさんにて、記事が掲載されました。今回は老後の働き方について、タイトルは「70歳まで定年引き上げ? 改正高年齢者雇用安定法で何が変わる?」です。

2021年4月施行の改正高年齢者雇用安定法における高年齢者就業確保措置では、今まで60歳定年の会社では従業員が希望すれば、65歳まで雇用する義務がありました。さらに65歳から70歳までの雇用の努力義務がプラスされました。

働く側にとって、働けるのであれば長く働き続けたいと考える人も多くなっているのではないでしょうか。実際、法改正によってどの様に変化するのかお伝えします。よろしければ、ご一読ください。

70歳まで定年引き上げ? 改正高年齢者雇用安定法で何が変わる?


関連記事はこちら