ファイナンシャルプランナーおおが かよ

2020年 05月 03日

子育て世帯の「給付」「助成」「貸付」「猶予」「補助金」★★コロナウイルス感染症関連対策★★

 申請漏れがないようにして、ご家族を守りましょう!

5月1日、新型コロナウイルス感染症対策として「申請するすべての人に1人10万円を給付」する【特別定額給付金】のオンライン申請の受付が始まりました。

そのほかにも多くの対策が出され申請が始まっていますが、管轄の違いによって情報があちこち散在していたり、問い合わせ先やなども違い、自分に合った情報が受け取りづらく感じます。

今回は、子育て世帯 や 個人事業主 の方の生活に関わる部分の
「給付」「助成」「貸付」「猶予」「補助金」についてまとめてみたので参考にされてください。

「当てはまるのを知らずに申請漏れ…」がないように気を付けて、ご家族を守りましょう!

情報は 令和2年5月1日時点のものですので、申請の際には担当機関のHPを確認するか、随時お問い合わせください。

 目 次 

【給付】子ども 1人1万円【子育て世帯への臨時特別給付金】
【給付】申請するすべての人に一律10万円【特別定額給付金】
【給付】離職等で住宅を失った、失うかも【住居確保給付金】
【給付】コロナで売り上げが半減した個人事業主【持続化給付金】
【助成】会社から「休んでください」と言われた【雇用調整助成金】
【助成】子どもの世話のため仕事を休んだ【小学校休業等対応助成金】
【助成】子どもの世話のため委託業務ができなくなった【小学校休業等対応助成金】
【貸付】休業で家計が維持できない【緊急小口資金(特例)】
【貸付】失業で家計が維持できない【総合支援資金(特例)】
【猶予】税金の納付が難しい【納税の猶予】
【猶予】国民健康保険、国民年金の納付が難しい【納税・保険料の猶予】
【猶予】水道、光熱費の支払いが難しい【公共料金の支払い猶予】
【補助】ベビーシッターを利用 (会社で働く人)【ベビーシッター利用者支援事業】
【補助】ベビーシッターを利用(自営業フリーランス)【ベビーシッター利用者支援事業】
【その他】コロナにかかって仕事を休んだ【傷病手当金】

《給付》 子ども 1人1万円 【子育て世帯への臨時特別給付金】

《給付》 申請するすべての人に10万円 【特別定額給付金】

《給付》 離職等で住宅を失った、失うかも【住居確保給付金】

《給付》 コロナで売り上げが半減した個人事業主【持続化給付金】

《助成》 会社から「休んでください」と言われた【雇用調整助成金】

《助成》 子どもの世話のため仕事を休んだ【小学校休業等対応助成金】

《助成》 委託業務ができなくなったフリーランス【小学校休業等対応助成金】

《貸付》 休業で家計が維持できない【緊急小口資金(特例)】

《貸付》 失業で家計が維持できない【総合支援資金(特例)】

《猶予》 税金の納付が難しい【納税の猶予】

《猶予》 国民健康保険、国民年金の納付が難しい【納税・保険料の猶予】

《猶予》 水道、光熱費の支払いが難しい【公共料金の支払い猶予】

《補助》 ベビーシッターを利用 (会社で働く人)【ベビーシッター利用者支援事業】

《補助》 ベビーシッターを利用(自営業フリーランス)【ベビーシッター利用者支援事業】

《その他》 コロナにかかって仕事を休んだ【傷病手当金】


皆様の生活の不安が、1日でも早く解消できることを心から願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ママのための「お金の学校」メルマガを 近日配信スタートします♪

「家計」「保険」「運用」などのお金のことなど…
誰かの言いなりにならず、
「自分で決められる」ことを目指すメルマガです。

ママがお金のことを学んで、
ブレない軸を少しずつでも作っていくと
子どもに対する言葉かけが変わってきます。

それが「子どもの金銭教育」の第一歩。

メールマガジン【お母さんのためのお金の学校】

ママのための「お金の学校」


関連記事はこちら