確定拠出年金相談ねっと認定FP 木田 美智子

2018年 07月 17日

老後の住処を考えよう!ケア付高齢者住宅を見学

こんにちは。
確定拠出年金相談ねっとわーく認定FPの木田美智子です。

あなたは今どのようなところにお住まいでしょうか?

将来の住まいについて考えたことはありますか?

ご自宅の方も、賃貸の方も、
あるいはご両親さまとご一緒の方もいらっしゃることでしょう。

元気で活動的に動ごいているときには
あまり考えたことのない老後の住処を

次のポイントで考えてみてはいかがでしょうか?

*結婚して家を買おうと考えた時
*お子様のために広い家を購入しようと考えた時
*50歳を超えてリタイア後のことを考えた時
*配偶者が亡くなり1人暮らしになった時

今までのライフスタイルが大きく変わってきました。
人生100年時代では、家も住み替えが必要になってきているように感じられます。
特に、体が自由に動けなくなってくる介護が必要になってきたときにどのようになっていた
いですか?

 

私の母の時代には子供に面倒を見てもらうものと信じています。
でも、今問題が起きているのは介護離職など両親のために仕事を辞めてしまうことで
お子様ご自身の老後の不安がさらに生まれていきます。

 

老後破産という言葉を聞かれたことありますか?

NHKで放送された「老後破産」の番組を私は見損なってしまいました。
まわりの方がテレビを見て不安になられたようですね。

私は「老後破産ー長寿という悪夢ー」
  NHKスペシャル取材班 著

気になって読んでみました。想像以上に一人で孤独に生きる方がいることを知りました。
お金がなくて食べ物を我慢したり、体調が悪くてもお医者さんへいけない、
体が動かなくても誰にも助けてもらえないなど、本当にお辛いだろうなと感じることばかりです。
若い時にも一生懸命働いて、楽しい事もして過ごしたけれど、
老後のことまで考えが及ばなかったという方もいらっしゃいました。

 

確定拠出年金をおすすめする理由は

私が確定拠出年金をお伝えしていこうと考えているのは、老後不安をなくすお手伝いがしたいからです。
私の年代なら老後のために、預貯金、個人年金、終身年金などで準備ができました。
これからの皆さんはさらに長い人生を、歩んでいくことになります。

資金の準備はこれからもご案内していきますね。

今回は書いていませんが、確定拠出年金、つみたてNISA、NISAは資金づくりに活用したいですね。

 

今回見学に行ったところは?
ケア付高齢者住宅「ヴィンテージ・ヴィラ洋光台」
駅から徒歩10分の閑静な住宅街にありました。

ホテルのような素敵な空間です。
健康な人しか入ることはできません。
将来介護が必要になった時には、建物が変わりますがずっと面倒をみてもらうことができます。
ここに入ることによって、老後の時間を楽しみながら、安心して、家族に迷惑をかけずに暮らすことができます。

マンションで暮らしているように自由に外出ができます。
食事は自分で作ることもできるし、レストランにいけば、3食カロリー計算されたバランスの良い塩分控えめな食事をとることもできます。
お風呂は大浴場へいけば、お掃除の心配もなくゆったりと入ることができます。
マンションの一人暮らしと違いはカルチャーがさかんで運動のプログラムがあったり、サークル活動もさかんです。麻雀が人気で台の予約がいっぱいとのことでした。

コミュニティがあるのが何より!孤独ではなく
誇り高く老年期を楽しむことができる幸せ!

気になるご入居代金は 年齢により異なるようですが

75歳 1人 で 約3700万円
毎月 約16万円

現在 洋光台は空きがないそうです。ちょっと金額は高額ですが

若い時からしっかり準備をすれば叶えられる金額です。

 


   
他にも、横浜、相模原、向ケ丘遊園、洋光台、横須賀など
お問い合わせは 神奈川県住宅供給公社 0120-428-660
※紹介料などはいただいておりません。

私がご案内しているのは、若い時から準備をしておき

老後の時間を充実したものにすることもできると考えるからです。

そして、高齢者住宅にもいろいろあることを知っていただきたいためです。

 

以前にも、ご入所のお手伝いをしてとても喜ばれたことがあります。
ご一緒に見学などご希望の方はご相談お申込みくださいね。

Tags:

コメントは受け付けていません。