確定拠出年金相談ねっと認定FP 木田 美智子

2019年 03月 31日

退職を迎えた方が、最初にすべきことは!

こんにちは

公務員女性の資産形成を応援しています。

確定拠出年金相談ねっとわーく認定FPの木田美智子です。

 

桜が満開です。こんな美しく輝く日に退職という人生の1つの区切りを迎えられる方は多いことでしょう。

ご退職 おめでとうございます。

 

長い間本当に疲れさまでした。

実は私のお世話になった先輩も本日ご退職をされます。

それはそれはご努力をされた先輩なのでご紹介させていただきますね。

目黒区内の局長をされていますが、ご自宅千葉県から2時間半の時間をかけて毎日通勤をされていました。

毎日5時間が通勤時間です。局長は、一般的には誰よりも早く出勤し、

仕事がきちんと終了したことを見届けて帰宅します。多くの役職もちゃんとこなしていたのです。

3~4時間の睡眠の日も多かったと伺いました。お客さまからの苦情などもいただくことは多くなる傾向にありますが、

その局では局長就任の年に1件あっただけでそれからはなかったということで、社員さんに感謝されていました。

どなたにでも穏やかで心を和ませてくれるような優しい先輩のお人柄のお蔭と感じます。

お客様のお役に立ちたいという使命感でここまで頑張ってこられたその先輩に

「長い間本当にお疲れさまでした。」を言いたいです。

今まで、長い間のご指導ありがとうございました。

 

このブログをお読みになっていらっしゃる方の中にも本日

「退職の日」を迎えられる方がいらっしゃることでしょう。

 

長い間のご努力、ひとそれぞれ違うと思いますが、

本当に晴れやかな気持ちで今日を迎えていらっしゃるのではないでしょうか?

 

自分自身の事で思い返すと37年勤務して退職した時、

責任の重みからの解放感と達成感があったことを思い出します。

きっと、あなたもそんなお気持ちをお持ちなのではありませんか?

 

定年後の時間はあっという間に過ぎていく!

退職後の時間をどのように過ごしたいか考えていらっしゃいますか?

時間を短縮してお仕事継続される方もお仕事はせずに

趣味を楽しまれる方も多いです。

自由を楽しんでいると支出だけの生活になり不安になりがちです。

少し事前にシミュレーションしておかれると不安も軽減しますし、

あとで後悔しなくてすみます。

 

以外に減らせない家計の支出

退職金はあっという間に消えてゆく!

 

退職後は44年以上厚生年金または共済年金をかけた人はすぐから満額の年金が受け取れますがそうでなければ下記のようなスケジュールで年金は受け取れるようになります。

 

今年60歳の方なら、厚生年金・共済年金の男性と共済年金をかけてきた女性は63歳から

厚生年金をかけてきた女性の方は61歳から特別支給の厚生年金が受け取れるようになります。

 

 

 

計算には59歳で受け取るねんきん定期便が役に立ちます。

大きな水色の封筒で送られていたかと思います。

そこには、毎年の変動要因もありますが、ほぼほぼの見込み額が書かれています。

 

特別支給の厚生年金は、今までの給与の金額と厚生年金の加入期間で人それぞれ異なります。

1年間に受け取れる厚生年金の見込み金額は、年額でみると下記の概算表をご参考にみてください。

 

60歳~65歳までの年金受取額と支出を見積もってみましょう。

平均標準報酬額が40万円の方が40年働いて年額が105万円ほどです。

会社員で40年働いていたら、

63歳から年間では105万円、月にすると87,000円ほど2年間受け取れる計算です。

生活費には大きく不足することがわかるでしょう。

 

そして2年間で計算すると入ってくる年金は210万円ほどです。

退職後の生活費ですが、子供たちへの援助金や両親への介護費などがかかり

働いていた時より減らすことはとても難しいと感じます。

中には、退職後にお子様の教育費が掛かるケースもあるでしょう。

 

ご家庭の状況によりさまざまかもしれません。

ですので、是非ご自身で1か月をどれくらいで

生活できるかを概算してみてください。

 

仮に1か月30万円なら

30万円×60か月=1800万円です。

個人年金を掛けていたかたはそれもプラスしましょう。

 

その中で働かない場合

不足する金額は

 

1800万円−210万円=1590万円 

 

退職金が2000万円あった場合でも

働かないとこの5年間であっという間に減らしてしまうことになります。

 

対策を考えてこれからの過ごし方を考えると失敗を防げます!

3つの対策が考えられます。

①働き収入を増やす
②支出を減らす
③資産運用する。

 

退職してすぐの今だからこそできることです。

後悔しないためにちょっとのお手間ですが、是非シミュレーションしてみてはいかがでしょうか?

 

初めての資産運用は、基礎知識を身に付けてからがお勧めです。

4月13日 資産運用セミナー行います。ご興味ある方はぜひいらしてください。

投資信託の資産運用のお話になっています。

4/13日(土)13:00~14:30 「確定拠出年金セミナー④ポートフォリオの組み方とメンテナンスの仕方」開催のご案内

 

Tags:

コメントは受け付けていません。