ファイナンシャルプランナー木田 美智子

2019年 05月 21日

【横浜戸塚】 6/22日(土)13:00~14:30 「お得に老後資金を作る方法、iDeCo&つみたてNISAの始め方」セミナー開催のご案内

こんにちは、

公務員女性の資産形成を応援しています

確定拠出年金相談ねっとの木田です。

 ゴールデンウィークも終わり、沖縄では梅雨入りのニュースも聞かれるようになりました。

お仕事は順調でいらっしゃいますか?

5月病とよく言われますが、なんとなくぼんやりしてしまいがちな時期でもありますね。

そんな時には、ちょっといつもと違うことを始めてみるのも良いかもしれませんね。

未来のあなたのことをイメージして、今何をしたら未来のあなたも幸せでいられるか考えてみてくださいね。

そしてその夢を叶えるためには経済的な面も必要になってくることでしょう。

 

公務員だからと安心できない時代に!

公務員だから、職域加算があり、厚生年金より上乗せがあるから大丈夫という時代はもう終わっています。平成2710月からは厚生年金と統合され、統合以降の掛け金に対しては上乗せがなくなりました。国民年金ができた昭和36年は公的年金皆年金制度ができた記念すべき年ですが、その時の平均寿命は男性66.03歳、女性70.79歳でした。現在は男性81.09歳、女性87.26歳になっていて、人生100年時代と言われるようになってきました。皆さんが老後になるころには、さらに平均寿命が延びていることでしょう。

 

年金の掛金をこれ以上値上げして若い働く世代に負担を求めることはできませんよね。みんなが長生きして、年金を受け取る人が増えていったら、今まで通りの金額では足りなくなってしまいます。年金額で調整されていくことになります。

 

 

そこで、国の方針は、公的年金の受取り金額の減少分を私的年金でカバーしてくださいと訴えているのです。税金をいただきませんから、自分の年金をカバーするものをiDeCoを使って準備してくださいということです。

 

 

是非、未来の経済的な不安を感じたら

「確定拠出年金iDeCo」で調べてみてください。

 

厚生労働省のiDeCoサイトはこちら

www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000194051.html

 

3つのメリットがあることがお分かりいただけることでしょう。

たくさんの税金の優遇があります。所得控除は特に大きな影響をうけますますね。

①掛金全額所得控除になる。
②運用益が非課税になる。
③受け取りも優遇
 退職所得控除が受けられる~一時金で受け取るとき
 公的年金控除が受けられる~年金として受け取るとき

 こんなことが学べます

資産運用初心者でも、国の優遇制度を使ってお得に老後資金を貯められる方法

 2つの制度の組み合わせで、効果はさらに高まります。

どちらも期限つきです。早く始めないと使える期間は短くなっていきます。

2つの組み合わせで、住宅購入資金や教育資金など様々なイベントにも対応できるようになっていきます。

注意点もありますので、それも理解したうえで始めていきたいものです。

 

 

老後資金作りに1番に使いたい制度 確定拠出年金iDeCoとは!

老後資金作りのために国が用意してくれた制度です

 

iDeCoがもっとも老後資金作りに適していると言われる理由がわかります。

iDeCoはどこの運営管理機関で始めたら良いの?

*運用商品の選び方は?

 

 

つみたてNISAの仕組みとライフプランへの組み入れ方は?

 

*つみたてNISAはどんな活用ができるの?

*金額1000円から資産運用のテストマーケティングができる。

*金融機関の選び方は?

*運用シミュレーションで金額が把握できる。

*必要な時にはいつでも払い出しできる便利な商品性を知る。

 

 

資産運用の基本 ドルコスト平均法って何?

 

リスクを抑えて、毎月こつこつ積み立てする効果について理解できるようになる。

価格が下がった時に、不安にならないで長期運用ができるようになる。

 

セミナーの開催日、場所、時間

「お得に老後資金を作る方法、iDeCo&つみたてNISAの始め方」

開催日 6月22日(土)

場所 戸塚区総合庁舎多目的スペース(小)

時間 13:00~14:30

参加費 3,240円

お申込みフォーム

お申込みセミナー

【横浜戸塚】 6/22日(土)13:00~14:30 「お得に老後資金を作る方法、iDeCo&つみたてNISAの始め方」セミナー開催のご案内

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

ご質問等




関連記事はこちら