ファイナンシャルプランナー青山 創星

2020年 08月 04日

【動画:たった5分のお金の学校】DCFを使いこなす~Gurufocus計算機~

こんにちは、青山創星です。

DCF(ディスカウント・キャッシュフロー法)はなんとなくわかった。

自分もこれを使って適正な株価を計算したい。

そんな方もおられると思います。

簡単に計算できる計算機があります。

しかし、既に学んだように前提となる推計値がたくさん必要になります。

ですから、簡単に精度の高い計算をするのは難しいでしょう。

そこで、計算機をこのように使ってみてはいかがでしょうか。

将来の利益の水準や成長率をどれくらいに置いたら現在の株価となるのかを計算してみる。

そして、その将来の利益水準や成長率が妥当かどうかを吟味する。

これにより現在の株価が妥当なのか高すぎるのか安すぎるのかの一つの参考になるでしょう。

では、具体的な計算法を5分動画で学んでみましょう。

役に立つメルマガも定期配信中!

▼▼メールマガジン「青山創星のiDeCo(イデコ)入門講座」のご登録はこちらから▼▼



関連記事はこちら