竹内 美土璃

確定拠出年金って何がいいの?(その2)

SHI86_akaibara1342_TP_V

おさらい

前回は、確定拠出年金のメリットその1として、
「確定拠出年金の毎月の掛け金が、所得税を計算するとき、全額控除してくれる。
 結果的に、年末調整後のお給料の支払いの時に、税金が戻ってきた分、手取りの現金が増える。」
というお話をさせていただきました。
十分大きなお金が戻ってきます。このお金の使い途はどうするのか、これは覚えておいてください。
また後日お話しします。
本当に盛りだくさんなので、順番にお話をします。

確定拠出年金のメリットその2

今日のお話は、出口のお話です。
前回のお話で、「毎月自分の名前の確定拠出年金の口座に積み立てている」とお話ししました。
いよいよ60歳になって、このお金を引き出す時がやってきました。
その時にお金はどうやってもらえるのでしょうか。
方法は3つあります。

まずは1つ目、
(1)年金としてもらう
  厚生年金の上乗せ分として、毎月受け取る方法です。
  お金があると使ってしまうという方は、毎月のお給料のようにもらえる年金払いは良い方法です。
  この方法ですと、「雑所得」という項目で、給与収入の時よりも優遇して所得税を支払うことになります。

(2)一時金としてもらう
  確定拠出年金で作ったお金の一部又は全部を、一括払いでもらう方法です。
  この方法こそが、「確定拠出年金のメリット」です。
  一時金でもらう時には、「退職所得控除が使える」と言う点です。
  退職金をもらう時は、退職金の金額から退職所得控除というものを引いた金額に1/2をかけたものに、税金がかかってきます。

  具体的に、見ていきましょう。
  例えば、35歳から確定拠出年金をかけていて、1000万円の現金を確定拠出年金として受け取ることが出来た場合、税金をかけた年数は下記の表の通りになります。
  IMG_0419

  確定拠出年金をかけた年数=控除してもらえる年数になり、はじめの20年は40万円、後の年数は70万円をかけた金額が、退職所得控除の金額になります。
  よって、控除される金額は、
  20年×40万+5年×70万=1150万円
  この金額が引いてくれる金額になるので、
  1000万円-1150万円=-150万円となり、このケースでは、税金はかからないという結果になります。

(3) 上記の(1)と(2)を組み合わせてもらう
  (1)と(2)を上手に組み合わせて使う、と言う方法もあります。

解決!

どちらにしても、(2)のメリットが一番大きいので、(2)を使わない手はありませんよね。
前回と今回のお話をまとめると、確定拠出年金は、入り口(お金を積み立てるとき)と出口(お金をもらうとき)の両方でお得な制度だと言うことがわかっていただけましたね。

まだまだあります!
確定拠出年金のメリット!
次回もお楽しみにしていてください。

関連記事

【メディア実績】経済情報コンダクター月刊「東海財界」2018新年号に竹内美土璃(みどり)の取材記事が掲載されました!
確定拠出年金相談ねっとの竹内美土璃(みどり)です。 取材記事が掲載されましたので、お知らせさせていただきました。 「なでしこ力」のコーナーで取材を受けました! 2017年12月25日発刊「東海財界」の中部で頑張っている女性を取り上げた「なでしこ力」のコーナーに、私、竹内美土璃(みどり)を取り上げていただきました。 結婚する前の約束が「専業主婦」……
【名古屋・5月25日(火)14:00-15:00】中小企業の従業員のやる気を引き出す『企業型確定拠出年金セミナー』を開催します!
福利厚生として、企業型確定拠出年金の導入を検討されませんか? 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな?福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がすごく大きいんでしょ?それでも会社を成長させたいな。 そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる「中小企業の従業員のやる気を引き……
【メディア実績】マネーフォワード、くらしの経済メディア『MONEY PLUS』掲載・35歳主婦「義両親と同居、金銭的な援助はいくら必要?」が掲載されました!
お金と夫婦再生のコンサルタント、ファイナンシャルプランナーの竹内美土璃です。 ご義父さんとご義母さんとの同居、なかなか悩ましいことですよね。 しかもお金が絡んでくると本当に嫌になります。 今回は、嫌だなと思っていたことが、「見方を変える」ことによって、「むしろ幸せになれる」考え方をお伝えさせていただきました。 ご一読いただけたら嬉しいです。 記事……
【名古屋・4月13日(木)6時30分】「基礎から学べるiDeCo(確定拠出年金)セミナー2(5回シリーズ)」を開催します!
第2回、確定拠出年金セミナーのお知らせです。 もし、そう思ったら、、 「基礎から学べる、確定拠出年金セミナー(5回シリーズ)!」 で一緒に勉強してみませんか? こんな方にお勧めです! 確定拠出年金って最近ニュースでよくきくけど、わからない。 確定拠出年金って、なんだか難しい。 専業主婦や公務員でも確定拠出年金に入れるって聞いたけど・・・。 老後ってど……