ファイナンシャルプランナー塚越 菜々子

2022年 06月 10日

【メディア実績】フィナシー『公務員でも資産運用は必要? 「退職金があるから大丈夫」は通用する?』

家計の改善や資産運用のについて公務員のご家庭からご相談を受けることもよくあります。

比較的収入が安定しているため計画的に貯金などが進んでいるケースも多いですが、
「なんとなく預貯金に置きっぱなし」
「老後のことは気になるけど退職金があるからなんとかなるのかしら」
「公務員は不動産投資がいいと言われたけど」

今回こんなご相談がありました。

夫婦とも40代、共働きで夫は公務員です。
日々の暮らしはそれなりにゆとりがあり、少し支出が多すぎるかな、と感じることもありますが貯金もできています。
夫は退職金もあるので何とかなるだろうと思い、特に資産運用などはせずにここまで来てしまいました。
公務員は不動産投資などが向いているなどという情報を見たこともありますが、まったく投資などをしたことがないので不安です。
まとまった退職金があってもやはり資産運用などはした方がいいでしょうか? 
許可なくやっても平気ですか?

このご質問に対して解説したものがフィナシーに掲載されました。

▶公務員も資産運用が必要な理由
▶公務員に不動産投資が向いているは本当?
▶まずは長期投資からがおすすめ

こちらの記事をご参考に、公務員のライフプランについて改めて考えてみてはいかがでしょうか?
media.finasee.jp/articles/-/10814

お申込みフォーム

    お申込みセミナー

    【メディア実績】フィナシー『公務員でも資産運用は必要? 「退職金があるから大丈夫」は通用する?』

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号(必須)

    ご質問等




    関連記事はこちら