ファイナンシャルプランナー塚越 菜々子

2022年 05月 10日

【メディア実績】フィナシー「いつから? 公務員と民間企業の定年年齢が逆転?」

人生100年時代と言われるようになってだいぶ時間が経ちました。
長生きは喜ばしいことですが、それだけ生きていくためのお金が必要となる側面も無視することができません。
リタイアしてからの期間が長くなると、そこに費やす資産も多くなってしまうことを不安に思っている方も少なくないのではないでしょうか?

その不安を解消するための対策のひとつが「長く働くこと」

民間企業では高齢者雇用安定法により、定年年齢の引き上げや65歳までの継続雇用制度を導入しています。これに伴い令和5年から公務員の定年も延長されることになりました。

定年延長の仕組みやメリット・デメリットなどを解説した記事がフィナシー様に掲載されました。

★導入はいつから? 自分は関係する?
★公務員の定年延長によって変わること ポイントは4つ
★年金の積み増しなど、定年延長のメリットは大きい
★定年延長はいいことばかり? その影響は?

全文はこちらからご覧いただけます▼
media.finasee.jp/articles/-/10744
公務員の方に限らず「定年延長」と「再任用・再雇用」の違いを踏まえたうえで、今後のライフプランを見直すきっかけになれば幸いです。


関連記事はこちら