井内 義典

【メディア実績】THE GOLD ONLINE「年金は“繰り上げて”受け取るつもりです…年収700万円の定年直前59歳サラリーマン、受給額を減らしてでも「繰上げ受給」を検討するワケ【CFPの助言】」

ご覧の皆さま、こんにちは。

活動拠点は横浜。公的年金、若年層の金銭教育を得意分野とする、ハマのCFP®・社労士・1級DCプランナーの井内(いのうち)です。

THE GOLD ONLINE「年金は“繰り上げて”受け取るつもりです…年収700万円の定年直前59歳サラリーマン、受給額を減らしてでも「繰上げ受給」を検討するワケ【CFPの助言】」が掲載されました。

年金の繰上げ受給の注意点がテーマとなります。

繰上げは減額がされるデメリットが知られていますが、ただ減額率で減額されるだけではありません。

特に65歳前は、他の年金や給付との調整があり、これが大きく響くことになります。

繰上げの手続きは、その自身に該当しそうな注意事項を確認・同意の上で請求しますが、その注意事項はしっかり理解しておくことが大切です。

———————————————————————————————————————-

【FP相談ねっと・井内義典 これまでの実績】

●FP個別相談、金融機関の相談会等含め年金相談は合計5000件以上経験。

●教育研修は地方自治体職員向け、年金事務担当者向け、社会保険労務士向け、FP向け、社会人1年生向けなど。㈱服部年金企画講師。

●執筆は通算450本以上!『週刊社会保障』の「スキルアップ年金相談」「年金相談のトビラ」(法研様)、月刊『企業年金』の「知って得!公的年金&マネープラン」(企業年金連合会様)、「東洋経済オンライン」(東洋経済新報社様)、「MONEY PLUS」(マネーフォワード様)、「Finasee(フィナシー)」(想研様)、「現代ビジネス」(講談社様)、「THE GOLD ONLINE」「THE GOLD 60」(幻冬舎ゴールドオンライン様)、「あなたのお金と暮らしのそばに。ハマシェルジュ」(横浜銀行様)、「よるかぶラボ」(ジャパンネクスト証券様)、「ファイナンシャルフィールド」(ブレイクメディア様)。その他、FUSOSHA MOOK「定年前後に得するお金の手続き」(扶桑社様)共同監修。「1級DCプランナー合格対策問題集」(経営企画出版・共著)

●調査研究活動は研究論文「老齢年金の繰下げ受給の在り方-遺族厚生年金の受給権がある場合-」(日本年金学会編『日本年金学会誌第39号』)など。日本年金学会会員。

関連記事

【Clubhouse(クラブハウス)】10月6日22時~いのっち公的年金語り部屋
ご覧の皆さまこんばんは。 FP相談ねっとの井内(いのうち)です。 Clubhouse(クラブハウス)にて開いております「FP相談ねっとの人生とお金のトークルーム」、毎月第一水曜日は「いのっち公的年金語り部屋」ということで公的年金のトークルームとなります。 その第4回目となる10月6日水曜日22:00~22:30は 「厚生年金に加入す……
【メディア実績】THE GOLD 60「再雇用で年収750万円→400万円見込の59歳・定年直前サラリーマン。『やってられるか』と恨み節も…65歳までもらえる!?『特別な給付金』に歓喜【CFPが解説】……
ご覧の皆さま、こんにちは。 活動拠点は横浜。公的年金、若年層の金銭教育を得意分野とする、ハマのCFP®・社労士・1級DCプランナーの井内(いのうち)です。 幻冬舎ゴールドオンライン様のTHE GOLD 60で「再雇用で年収750万円→400万円見込の59歳・定年直前サラリーマン。『やってられるか』と恨み節も…65歳までもらえる!?「特別な給付金……
【メディア実績】ファイナンシャルフィールド「現在3級の障害厚生年金を受給中、今後働いて厚生年金を掛けるとどうなる?」
ご覧の皆さま、こんにちは。 活動拠点は横浜。公的年金、若年層の金銭教育を得意分野とする、ハマのCFP®・社労士・1級DCプランナーの井内(いのうち)です。 ファイナンシャルフィールドで新規記事「現在3級の障害厚生年金を受給中、今後働いて厚生年金を掛けるとどうなる?」が掲載されました。 3級の障害厚生年金の受給を始めた人のその後の年金加入、……
【メディア実績】マネー現代「同じ保険料を払っているのに、受け取る『年金』が少ないのはなぜ? その意外なワケ」
ご覧の皆さま、こんにちは。 活動拠点は横浜。公的年金、若年層の金銭教育を得意分野とする、ハマのCFP®・社労士・1級DCプランナーの井内(いのうち)です。 現代ビジネス・マネー現代にて「同じ保険料を払っているのに、受け取る『年金』が少ないのはなぜ? その意外なワケ」が掲載されました。 今回は老齢厚生年金(報酬比例部分)の計算方法についてで……