林 智慮

今年4月から成人の18歳、今年からつみたてNISAできる?


制度や仕組みを、

知っていれば【貯められる】、知っていれば【殖やせる】、知っていれば【騙されない】

FP相談ねっと林です。


高校を卒業し社会人や大学生と、新生活がスタート。

新しい環境にとまどいながらも、少しずつ慣れてきた頃でしょうか。



4月1日より、18歳で成年となります。

前回の記事「18歳19歳の皆さん、今日から成人です」では、気をつけていただきたいことを記事にしました。
18歳成年になるまでは、国も各種メディアも注意喚起をしていましたが、今は消費者庁がLINE 若者ナビで注意喚起する程度になっています。しかし、注意が必要なのはこれからずっと。
ちょっと新生活に慣れた今、過去記事「18歳19歳の皆さん、今日から成人です」をご覧になり、注意をしていただきたいと思います。


ところで・・・

運用益が非課税となる制度に、NISA、つみたてNISA、ジュニアNISAがあります。NISA、つみたてNISAは成人が利用出来る制度で、ジュニアNISAは未成年が利用出来ます。

では、18歳成年となられたお子様は、成人なのでNISA・つみたてNISAの利用ができるのでしょうか。

NISA・つみたてNISAは、口座開設の年の1月1日で成人であれば利用できますが、現在18歳のお子様が「成人」とされたのは2022年の4月1日なので、2022年の1月1日の時点ではまだ未成年です。よって、2022年にNISA・つみたてNISAを利用する事は出来ません。

2022年4月以降は、18歳の誕生日を迎えると成人となります。

2023年の1月1日において18歳になっている人は成人ですから、2023年からNISA・つみたてNISAは利用できます。

www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/index.html

出典:金融庁HP NISAとは?

「年度」の切り替えと、「年」の切り替え、注意が必要ですね。




~ご参考まで~

ジュニアNISAは2023年に制度が終了します。NISAは2024年以降、新しいNISA制度になります。

www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/index.html

出典:金融庁HP NISAとは?

関連記事

【メディア実績】ファイナンシャルフィールド『成年年齢引き下げ。18歳でできるようになること・できないこと』
制度や仕組みを、 知っていれば【貯められる】、知っていれば【殖やせる】、知っていれば【騙されない】 FP相談ねっと林です。 18歳成年まで、あと8ヶ月余りとなりました。 ファイナンシャルフィールドさんに掲載されました。 ファイナンシャルフィールド 『成年年齢引き下げ。18歳でできるようになること・できないこと』 一番懸念……
【消費者庁 公式LINE アカウント】消費者庁 若者ナビ! 本日開設!
制度や仕組みを、 知っていれば【貯められる】、知っていれば【殖やせる】、知っていれば【騙されない】 FP相談ねっと林です。 来年4月1日、この日から18歳、19歳のお子様は「成人」となります。 以降、18歳のお誕生日を迎えると「成人」になります。 成年年齢の引き下げに伴い、18歳・19歳の消費者トラブルが懸念されます。 ……
【たった5分のお金の学校】たったの◯◯円にだまされないで 契約は慎重に【18歳成年の前に】
制度や仕組みを、 知っていれば【貯められる】、知っていれば【殖やせる】、知っていれば【騙されない】 FP相談ねっと林です。 未成年者が間違って契約しても、親(法定代理人)が認めなければ、契約が無かったものとされるという「未成年者取消権」。 現行では、成年年齢20歳。現在19歳、18歳のお子様は未成年者です。 しかし、令和4年4……
【メディア実績】ファイナンシャルフィールド『20歳未満の飲酒は、なぜダメなの?』
制度や仕組みを、 知っていれば【貯められる】、知っていれば【殖やせる】、知っていれば【騙されない】 FP相談ねっと林です。 成年年齢が18歳に引き下げられましたが、引き下げられないものもあります。 その中の一つに、飲酒があります。 成年年齢が引き下げられたからと言っても、18歳は18年分しか成長していません。 ……