林 智慮

さあ、自営業の皆様、確定申告です

  そろそろ確定申告の季節ですね。

zei_kakuteishinkoku

確定拠出年金相談ねっと認定林 智慮です。

 

スムーズに申告できるよう、領収書や証明書等準を揃えておきましょう。

ご自宅のパソコンでも申告書の作成、そして手続きすることで申告もできます。

決算書や収支内訳書も作成できます。(ご利用になれない方もあります)

詳しくは

国税庁HP  www.nta.go.jp/

 

自営業の皆様、確定拠出年金の掛金全額所得控除のメリットは、確定申告しないと得られません。

国民年金基金連合会から掛金払い込み証明書が届きます。

28年中に拠出した掛金合計額、そして、小規模企業共済の掛金も支払っていれば合計して、

所得から差し引かれる金額  欄の

    ⑬小規模企業共済等掛金控除

に記入します。

 

 

国民年金基金は、国民年金と国民年金基金との合計額を

 ⑫社会保険料控除

に記入します。

 

証明書を添付して提出します。

 

まだまだ先と思っていても、期限まであっという間です。

お早めに取りかかって下さいね。

zei_etax

 

関連記事

【メディア実績】ファイナンシャルフィールド『60歳を過ぎてもiDeCoに加入できる?改正で何が変わった?加入要件って?』他
FP相談ねっと林です。 年金改正法案では、年金の改正に伴うその他の改正もされます。 確定拠出年金は公的年金に上乗せする、自分で準備する老後資金です。 年金の繰下げ上限が5年引き上げられ75歳となり、受給期間が60歳から75歳の間で選べるようになりますが、それに伴い、確定拠出年金の受け取り期間は現行60歳から70歳までですが、75歳……
手数料、商品比較サイトも参考に
確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。   前回の投稿で、iDeCoを始めることを迷われている方は、難しく考えないでやってみましょうとお伝えしました。 iDeCoを始めるにあたって、比較したい運営管理機関の手数料・商品の比較サイトがあります。 その一つに、iDeCoナビがあります。 http://www.dcnenkin.jp/ 制度の……
株価暴落時はどうしますか?
確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。   日経平均は2月6日に前日比1600円以上安くなってしまいました。 その後一旦戻しかけたものの、2月9日はさらに前日比約500円下がって21300円辺りを推移しています。 でも、2017年の10月辺りの値段なんですね。   こんなチャートを見ました。 NEXT NOTES S&a……
いくつになっても資産運用を考える②
確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。   名古屋証券取引所主催の、株式投資サマーセミナーに行ってきました。 会場中電ホールは高齢者の方々が殆どで、しかも満席状態でした。 企業説明会と株式講演会があり、講師は『相場の福の神』こと藤本氏でした。 藤本氏は一社一社企業に足を運び、個人投資家に真の成長企業を紹介している証券アナリストです。 ど……