ファイナンシャルプランナー向藤原 寛

2020年 04月 11日

新型コロナ対策とGoogle マップの「タイムライン」の活用

こんにちは、FP相談ねっと認定FPの向藤原です。

立川FP事務所ホームページに【新型コロナ対策とGoogle マップの「タイムライン」の活用】を書きました。

 

2020年4月7日、7都府県に緊急事態宣言が出されました。差し迫る脅威に、一人一人が感染防止に対する意識をしっかり持ち、行動すること(可能な限り自宅にいること)が求められています。 

そんな中、どうしても外出せざるを得ない人もいると思います。感染を疑う症状が出た時、症状がひどくなる前にやっておきたいことがあります。 

いつ、私は、どこで誰と会ったか。可能な限り最低2週間は記録しておく方が良さそうです。 

既にご存知の人も多いでしょうし、個人情報を残したくない人にとっては、不愉快な内容かもしれません。ただ、非常時ですので、記録しておく時に役立つ機能として、Google マップの「タイムライン」をご紹介します。

合わせて、私たちがやるべきこと、求めていきたいことについても触れたいと思います。

よろしければ立川FP事務所ホームーページをご覧ください。

役に立つメルマガも定期配信中!

―確定拠出年金をベースに確実な資産形成を目指しましょう!―メルマガ登録はこちらから


関連記事はこちら