ファイナンシャルプランナー塚越 菜々子

2022年 01月 07日

【テレビ出演】日経スペシャル「マネーのまなび」扶養の基本

「扶養で働く」って誰もが一度は聞いたことがあると思いますが、そもそもそれってどういうこと?
いったいどういう状態だったら「扶養」で働いていることになる?
扶養を外れるとどんなことが起こる?それっていくら稼いだとき?

こんな疑問をお持ちの方は少なくありません。

今回、日経スペシャル「マネーのまなび」に取材協力いたしました。

★みんなが気になるパート主婦の扶養
★知らぬは親ばかりなり?大学生の扶養
★知らずに大損!?別居の親の扶養

おおよそこの3点について解説いたしました。

やはりスタジオでは「扶養の制度はややこしい」というご感想でしたね。

税金上の壁、社会保険の壁。
そして番組ではお話する時間がありませんでしたが、給与とともに支給されることもある「扶養手当」の壁。
壁の金額も、103万・106万・130万・150万・201万と色々です。

スタジオでも補足してくださったとおり、「目先の手取りばかりにあまりとらわれずに長い目で見た働き方を考えて欲しい」というのが私の意見ではありますが、とはいえやはり『知らずに損』することは避けられた方がいいですね。

扶養と働き方の情報やご相談は無料メルマガやYoutubeチャンネル等でも随時お届けしています。
ぜひ登録して情報収集してくださいね▼


関連記事はこちら