ファイナンシャルプランナー野原 亮

2021年 07月 22日

【特集取材】MoneyCourt(マネーコート)『リアルな投資への第一歩。FP野原先生に聞く「0円投資」の始め方』

こんにちは。FP相談ねっと認定FP、0円投資マスター、野原(のはら)です。

「確かな金融・投資情報をあなたに」公認会計士・税理士監修 金融の専門家による投資初心者向けの金融・投資メディア「MoneyCourt(マネーコート)」様の特集取材を受けましたのでご報告です。

リアルな投資への第一歩。FP野原先生に聞く『0円投資』の始め方

当サイトは、公認会計士・税理士によるコンサルティング会社「ユニヴィス・グループ」によって運営されており、公認会計士・税理士・各種業界の専門家によって監修がなされており、しっかりしたコンテンツがとても充実しています。

ポイント投資や少額投資だけでなく、他のマネー系のコンテンツも豊富にラインナップされているようですので、ぜひ、他のコンテンツものぞいてみてください!

さて、「0円投資」を通じて、僕がお伝えしたいことは大きく3つあります。

1⃣ 0円投資を通じて、積立てによる少額投資をひろめたい

iDeCo(個人型確定拠出年金)やつみたてNISAと同時に、0円投資を試してみてほしい。

2⃣ 0円投資を通じて、積立文化を醸成していきたい

積立文化」とは、我々が日常生活のなかでまず先に消費・支出をすること(スペンディング・ファースト)で、誰かの支出は他の誰かの所得になることを理解し、それが積立投資に限らず、研究開発・技術開発・設備投資・人材投資なども含めた投資を促し、生産活動や貯蓄(資産を蓄えること)につながってゆくことを想像し、先人たちの遺産というバトンを、我々が将来世代へ継承していくこと。

3⃣ 0円投資を通じて、経済のダイナミズムとメカニズムの面白さを知ってもらいたい

金融を人間の血液に例えると、経済や遺産は骨や筋肉などであり、政治や経営は脳みそであり、歴史は体に刻まれたシワなどの歳を重ねた証です。
積立投資に直結する金融だけの話ではなく、より大きな経済や政治、歴史なども楽しく賢く学び、より能動的に積立投資を継続し続けてほしい。

このような想いもこめて、その一部を書籍にしております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


関連記事はこちら