ファイナンシャルプランナー青山 創星

2019年 04月 24日

大沢温泉自炊部で投資の勉強会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、青山創星です。

先日、岩手県の大沢温泉に行ってきました。

「湯治(とうじ)」というのをご存知でしょうか?
最近あんまり聞かないかもしれません。

病気の治療や静養のために温泉に長期滞在することをいいます。
普通の温泉宿(旅館やホテル)に泊まると、超豪勢な晩餐が出てきますね。
何日も泊まる場合、そんなのが毎日毎日続くとどうかなってしまいます。

湯治場のある温泉だと、部屋を借りて素泊まりや朝食だけつけるということもできるのです。
夕食は近くのお店で材料を買ってきて自炊することもできます。
宿によっては食堂があって、そこで定食や単品を注文して食べることもできたりします。

大沢温泉は、そんな自炊部と旅館部門がつながった構造になっています。

今回は、投資を学ぶ仲間たちと大沢温泉の自炊部に泊まって投資の勉強をしてきました。
勉強会は部屋の一つの壁に真っ白な布をはって、100インチの大スクリーンで。
テーマはテンコ盛り。
プロの投資手法で個人が投資する手法、100倍株の探し方、もしも自分がバフェットだったら...

この時期としては奇跡的な雪が降りました。
1カ月ぶりに降ったとのこと。
シンガポールから来たバフェット投資の講師も雪見風呂を満喫。
とても喜んでいました。

帰りには、近くの宮沢賢治の作品などを展示してある記念館などによって、「山猫軒」というレストランで昼食を取りました。

「山猫軒」は、宮沢賢治の「注文の多い料理店」をモチーフにしたレストランです。
ちょっと怪しそうな猫が迎えてくれました。

 

 

役に立つメルマガも定期配信中!

▼▼メールマガジン「青山創星のiDeCo(イデコ)入門講座」のご登録はこちらから▼▼



関連記事はこちら