ファイナンシャルプランナー青山 創星

2020年 06月 04日

外国株式や外国株式オプション取引はIB証券か、サクソバンク証券か?

こんにちは、青山創星です。
今まで外国株式の個別株オプション取引のできるのは、IB証券ほぼ一択でした。

しかし、2020年5月2日からサクソバンク証券が外国株式オプション口座の申込受付を開始しました。
これにより、外国証券のIB証券か、日本の証券会社のサクソバンク証券か、の二つから選択が可能となりました。

両社にはいったいどのような違いがあるのでしょうか?
調べてみましたが、かなり大きな違いがあることがわかりました。
違いをよく知ったうえで、あなたに合った証券会社を選びましょう。

こちらの記事にまとめてありますのでご参照ください。

役に立つメルマガも定期配信中!

▼▼メールマガジン「青山創星のiDeCo(イデコ)入門講座」のご登録はこちらから▼▼



関連記事はこちら