林 智慮

自分の資産に興味を持とう

暖かい日が多くなって来ました。

しかし、花粉症の方には厳しい日が続いています。

kafun_kayuikafun_kusyami

 

確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。

 

 

個人型確定拠出年金・iDeCoに、60歳未満の人は原則誰でも加入出来るようになって3ヶ月経ちました。

厚労省イデコ加入17年1月

  出典:厚生労働省ホームページ  http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/nenkin/nenkin/kyoshutsu/sekou.html 

運営管理機関へのお問い合わせも増えてきているとのことです。

 

また、『確定拠出年金』と言う言葉が浸透してきたため、企業型加入者がご自身の資産に興味を持って頂けるようにもなってきました。企業型に加入されている方からの、制度、運用についてのお問い合わせもあります。

 

個人型確定拠出年金の場合は、自分で運営管理機関を選び、自分で口座を開設し、自分で拠出した掛金で商品を選びます。自分が直接掛金を出すので、商品選びが真剣になります。

 

しかし、企業型の場合は会社から拠出することと、さっくりと制度説明があっただけでは商品の選び方が分からないquestion_head_girlので、よくわからないまま選んで放置されることが多かったようです。

そのままの流れで加入していた事すら忘れてしまっていて、退職時にも放置したままで、移換もしくは脱退一時金の請求の手続きを忘れてしまっている方が非常に多い状態です。次の就職先企業に年金が無い場合、そのまま放っておかれる方が実に多いです。

転職先の企業で確定拠出年金があれば転職先の企業で手続きしますが、個人事業主や確定拠出年金の制度を導入してない企業の場合で個人型に加入しなければ、忘れた頃に移換のお知らせが届きます。

加入者の資格喪失から6ヶ月に個人型・転職先の企業型に移換するか、脱退一時金の請求をされなかった場合、その個人別管理資産は現金化され、国民年金基金連合会に自動移換されます。手数料は勝手に個人資産から引かれます。

その数、年々企業型加入者とともに増加して平成28年3月末時点で約57万人。

それが、このiDeCoブームで『会社で加入していたのは実は【自分の老後資産】である』ことを思いだし、『自動移換されてしまったのをどうしたら良いか』というお問い合わせが非常に多くなっているそうです。

 

nenkin_techou_obaasanそういえば自分も当てはまるかもと思われる方、「特定運営管理機関」http://www.jidoikan.jis-t.co.jp/index.htmlにお問い合わせください。
自分の場合はどうしたら良いのか、フローチャートでチェック出来るようになっています。

 

個人型も企業型も、運用は自分でします。どちらも自分の大切な老後資金。
ゆとりが大きくなるかどうかは自分の努力次第。
運用商品に興味を持ち運用について考える、この少しの差で将来の受け取りが違ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

住宅ローン減税を受けているので、終わってからiDeCoを始めます?
確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。   「節税方法」としてiDeCoが挙げられるようになりました。 良く聞かれるのが、 「住宅ローン減税受けてるので、それが終わってからiDeCoを始めます。」 というもの。 ある税理士さんもセミナーで仰ったので、正しい節税方法だと思われます。 でも、絶対では無くてケースバイケースです。 &nbs……
【iDeCoセミナー開催しました】~資産運用の基礎知識
確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。 1月25日、セミナー開催しました。       ご参加される方々は、ただiDeCoが何か知りたいだけではなく、それぞれ目的を持って参加されてます。 お役に立てることを出来るだけ持ち帰って戴けるよう、その目的に沿ったお話しをさせて戴いております。   今回は、お……
【岐阜市】4月18日(朝) 、4月19日(夜)セミナー開催します。
確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。 セミナーのお知らせが2点あります。   ① 3月15日に開催した、ねんきん定期便の読み方セミナー「ねんきん定期便で、必要な老後資金を見積もろう」を再度開催します。     ~ねんきん定期便で、必要な老後資金を見積もろう~ 【日時】4月18日(水)10時~11時30分 ←時間帯に注意。 【場所】岐阜……
教育資金と老後資金
国立・公立大学各校の入学試験、前期日程の合格発表が始まっています。確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。 お子様が「合格」を勝ち取った次は入学手続きです。入学金を振り込み、各級書類を提出します。自宅外の場合は一人暮らしの準備など、忙しくなってきますね。 国立の場合、生活費も含めて4年間にかかるお金は、自宅生で約500万、自宅外生で800万……