ファイナンシャルプランナー野原 亮

2018年 01月 21日

【楽天愛用者向け】クリックだけでポイント貯まる!資産運用に使える小さな資金繰り

こんにちは、品川の確定拠出年金相談ねっと認定FP、野原です。

 

先日、プライベートで飲んでたら、たまたま楽天グループ愛用者が隣の席で、ポイントの貯めかたの話になりました。
結構調べていたようなので、こんなとこにもちょっと賢い人がいたんだとビックリです。

 

ちょうど所得税の還付シーズンに入ったいまだからこそ、なるべく資産運用に回せるお金を少しでも増やしたいというかた向けにご紹介したいと思います。

 

こんな要望はありますか?

 

  • 節約や税金還付以外の方法でも、資産運用に回すお金を少しでも増やしたい
  • なるべく損したくないから、なるべく手元から出すお金を増やさずに、値下がりや商品選択失敗への耐久力をつけたい
  • 小さな資金繰りやお小遣い稼ぎに時間はかけたくないし、かけるほど暇じゃない
  • カードのポイントで資産運用できるならやってみたい
  • 企業型確定拠出年金や個人型確定拠出年金iDeCoでは、リバランスが機動的にできない(運用商品の入替にタイムラグが生じる)ので、投資信託を売却した残高がそのまま定期預金になったままなので、これをなんとかしたい
  • 資産運用にも段々慣れてきたので、もうちょっとリバランスや他の商品もためしてみたい

 

これらすべてのご要望にお応えできるのが、楽天グループをまるっとしゃぶりつくす資産運用です。

 

 

 

こういうお話は、稼いでるかたからみればセコい話かもしれません。

 

しかし、将来的に資産形成できれば良いので、いまお金なくても全然大丈夫ですから、「塵も積もれば山となる」と割り切ってくださいね。

 

※この一連の方法は、僕が実際に実践している方法を簡単にまとめたものです。
当事務所は楽天証券の金融仲介業者(IFA)ではありませんので利害関係はございません。
また、当事務所へ有料個別相談にお越しいただくお客さまで、僕のやり方を真似しているかたは現在皆無なので(笑)、だれか真似してみて、できたらご連絡ください!

 

ポイント獲得のための3つの心得

 

1、時間をかけない
ポイント獲得のために時間をかけるのは非効率。アンケートなどは無駄に時間かかるので、仕事したほうが稼げるから。
2、換金性を重視
無駄使いを増やすのではなく、楽天証券・楽天銀行の残高を増やすためにポイントを貯める
3、使いみちを明確に
プライベートの出費にはポイント活用、事業継続のための経費は節税のため、なるべく現金です。
楽天のポイントにも種類があります。
まず楽天スーパーポイントには、期間限定のものと、実質有効期限のないものがあります。
楽天ポイントの基本ルール
期間限定ポイントでは、プライベートで必ず必要なものを買って節約し、経費で落とせるものには、なるべくポイントを使いません。
プライベートで毎月必ずコンタクトを買いますが、期間限定ポイントのおかげで毎回半額で購入しています。
実質有効期限のない楽天スーパーポイントについては、投資信託ポイント買付サービスを利用できます。
これで、100円投資で投資信託を買います。
※当記事はすべて2017年1月20日現在の情報に基づいています。以降の各種変更について保証しておりませんのでご了承ください。

 

各ポイントサイトで楽天スーパーポイントを貯める

 

 

なるべく時間と労力をかけずに、ポイントを貯めて楽天銀行・楽天証券の残高をゼロから増やすやり方です。

他にもあると思いますが、いま僕が把握しているものをご紹介します。

 

無駄使いではなく、効率良く、どうしても買わないといけないものを買いましょう。

その際、可能な限りポイントサイト経由で買い物をします。

 

ポイントサイトはいま、結構乱立しており、正直僕も全ては把握していないのですが、利用しているサイトです。

 

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス経由で楽天市場で買い物をすると、1%のハピタスポイントが貯まります。
交換レート:1ポイント = 1円
交換単位:最低300ポイント(300円)から、100ポイント単位
手数料:無料
交換完了日:交換申請の翌日より3営業日以内
有効期限:ナシ
 

ECナビ

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

交換レート:ECナビ 1ポイント = PEX 1ポイント
※直接現金化できませんので、ポイント交換サイトのPEXを経由します。
交換単位:最低3,000ポイントから、1,000ポイント単位
手数料:無料
交換完了日:即日
有効期限:1年程度
※獲得月から1年を過ぎた時点で、3ヶ月ごとに有効期限を迎え、獲得年月の古いポイントから失効します。

 

<PEX>

交換レート:PEX 10ポイント = 楽天銀行 1円
交換単位:最低5,000ポイントから、500ポイント単位
手数料:500ポイント
交換完了日:リアルタイム~数時間
有効期限:実質ナシ
※下記どちらかの条件をクリアしていればポイントは失効しません。
・最後にログインした日から12ヶ月以上ログインしていない
・最後にPeXへポイント交換した日から12ヶ月以上PeXへポイント交換をしていない

 

<Get Money>

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

当サイトのうち「クリックポイントで貯める」というコンテンツのみ利用しています。
ご登録いただいたメールアドレス宛てにクリポ(クリックポイント)メールが届きます。
メール本文中の広告URLをクリックするとポイントが付くものがあります。
交換レート:クリポ 10ポイント = 楽天銀行 1円
交換単位:最低5,000ポイント単位
手数料:無料
交換完了日:4営業日後
有効期限:実質ナシ
※6ヶ月ルール
獲得ポイントは、最終ポイント獲得日より半年間有効です。
半年以上ポイントの獲得がない場合、ポイント数が消滅してしまいますが、メルマガのポイント獲得URLをクリックすればポイントの有効期限切れを回避できる。
また、PEXにも交換可能です。
交換レート:クリポ 1ポイント = PEX 1ポイント
交換単位:最低5,000ポイント単位
手数料:無料
交換完了日:4営業日後

 

ポイントとはいえ消失リスクは避けたいものです。

一応、各ポイントサイト運営会社もみてみましょう。なかには上場企業も含まれています。

ハピタス:株式会社オズビジョン
ECナビ:株式会社VOYAGE GROUP東証1部3688
PEX:株式会社VOYAGE MARKETING ※株式会社VOYAGE GROUPの子会社
Get Money:インフォニア株式会社

 

楽天カード利用で有効期限ナシの楽天スーパーポイントを貯める

 

楽天カードで決済をすると、1%のポイントが貯まります。

楽天市場で買い物をすると、さらに1%のポイントが貯まります。

また、各種キャンペーンなどにより、さらにポイント獲得率があがるケースもあります。

 

楽天ポイントには、期間限定ポイント通常ポイントと、2種類あります。

楽天ポイントの基本ルール

 

楽天カードは4種類です。

 

その他サービスを併用し、さらにお得に貯める

 

楽天カード利用と直接紐づいている、メジャーなサービスやキャンペーンです。

楽天Edy

ポンカンキャンペーン
※毎月初日にエントリーしておくと良いです。

毎月5の整数倍の日は、ポイント5倍
毎月必ず買うもので、急ぎでなければ5の整数倍の日に買うと、ポイント獲得率が高くなります。

 

さらに、楽してポイントがたまるサービスです。

メールdeポイント
メルマガ内のURLをクリックするとポイントがたまります。
※メルマガ配信がうっとおしくなる可能性もありますのでご注意ください

楽天Super Point Screen
アプリ内の広告をクリックするとポイントがたまります。楽天スーパーポイントスクリーンに登録してみようと思われたかたは、私の招待コードでよければ使ってください。

招待コード:iHJgAW

Androidのかたはこちらから

iPhoneのかたはこちらから

 

このように各種サービスなどを活用すると、最低でも年間数万ポイント(数万円分)を獲得できますので、ゼロから始める資産運用の資金繰りとしては十分すぎる金額になります。

 

僕が獲得しているポイントの内容は正確には把握してませんが、楽天から送られてくるメールによると、僕のポイント獲得経路としては下記があるようです。

楽天カード・キャンペーン・楽天市場・楽天銀行・Super Point Screen・楽天Edy・メールdeポイント・楽天e-NAVI・楽天リワード・楽天ウェブ検索・楽天ブックス・楽天kobo・楽天ポイントカード・楽天くじ・広告

 

1⃣~3⃣のように、各種キャンペーンやポイントサイトを活用していると、知らず知らずのうちにポイント獲得対象になっていて、たまに想定してなかったポイントがついちゃうこともあります。

 

楽天銀行の残高を増やす

 

楽天銀行口座を保有するメリットです。

大手都銀だと普通預金金利は0.001% ※10万円預けて1円
ネットバンクの楽天銀行を利用するだけで、金利は20倍の0.02% ※10万円預けて20円
大手都銀の一般的な定期預金0.01%と比較しても2倍

財布としての口座は、利便性の高い大手都銀の使い勝手が良いですが、貯蓄用としては圧倒的にネットバンクです。

利息の付き方は大手銀行と同じように半年毎となります。

※ネットバンクの中には毎月毎に利息がつく銀行もあります

 

また、エントリーするだけでお取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まるハッピープログラムをぜひ活用しましょう。

 

楽天スーパーポイントを振込手数料に利用でき、ATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料になります。

優遇内容と適用条件は下図となります。

 

プライベートでも仕事でも、金融機関へ振込むことはそれなりにあると思います。

振込手数料が無料になるのであれば、それにこしたことはありません。

 

銀行と楽天証券を連携させるマネーブリッジでさらにお得

 

楽天銀行と楽天証券、両方を口座開設しているかたは、マネーブリッジにも申込みましょう。

普通預金金利は大手都銀の100倍、0.1%

 

さらに、楽天銀行ハッピープログラムに申込んでいれば、取引状況や残高に応じて、楽天スーパーポイントがたまります。
投資信託であれば、100万円の残高があるだけで月間40ポイントがついちゃいます。

 

また、必ず自動入出金(スイープ)サービスを設定しておいてください。

設定方法はこちら

 

楽天証券で投資信託ポイント買付サービスにより、100円投資

 

楽天証券には固有のポイントサービス、資産形成ポイントがありますが、楽天銀行ハッピープログラムと銀証連携のマネーブリッジを利用されるかたがほとんどかと思いますので省きます。

 

100円投資

100円で投資信託を買う場合は、いままでの手順を踏んでいただいていれば、楽天証券から発注し、楽天銀行から引落しされるようになっています。
積立てでも通常の買付注文でもオッケーです。

 

さらに、投資信託ポイント買付サービスを活用して、楽天スーパーポイントで買っちゃいます。

 

注意点は、楽天スーパーポイントの期間限定ポイントは使えません。

また、他ポイントサイトからの交換ポイントも利用できませんので、ここでポイントを現金化し、楽天銀行へ入金した現金が活かされます。

たまった楽天スーパーポイント以上に投資信託を買いたい場合は、楽天銀行の残高を活用してください。

 

利用回数・資産残高が増えていくとともに、獲得可能ポイントも増える

 

以上、お伝えしてきた一連の仕組みは、こちらにまとめて案内があります。

 

このように楽天グループをしゃぶりつくすと、資産運用にまわせる金額を上乗せすることが可能で、資産残高が少なくてもあっという間にハッピープログラムのVIPやスーパーVIPになることができます。

 

100円で投資信託を買う際に、他ポイントサイトから楽天銀行に入金されたお金は、マネーブリッジの自動入出金(スイープ)サービスにより自動的に投資信託の購入代金に充当されます。

 

しかも、VIP以上になっていればこれだけで3ポイントついてしまうなんておいしすぎます。

 

そしてこの一連の流れを仕組化してルーティンにしてしまえば、資産運用の複利効果をさらに引き上げることもできてしますのです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

まだ他にも説明しきれていないものもありますが、ここら辺にしておきます(笑)

 

自分かどのような生活圏内で暮らしているか、
自分に合った暮らし方はどういうパターンなのか、

人それぞれかと思います。

 

ショッピングモールのイオンであれば、イオンカードやイオン銀行との組み合わせ
イトーヨーカ堂のショッピングモールであれば、nanacoやセブン銀行との組み合わせ

などなど、色々活用できるパターンはいくらでもでてきます。

趣味・趣向毎により効果的な活用法もあるでしょう。

 

お金がなくても真剣に考えてみれば、より有利に運用できる、活用できる方法はいくらでも作り出せます。

 

資産運用で一番大切なのは、リスクの取りかたです。

この一連の方法では、微調整することも簡単ですし、何より好きなだけリスクを取りにいくこともできます。

元々がポイントですから、損失の心配は皆無です。

小口値下がりリスク無、初心者のうちに経験しておけば将来大きな差を生みだすでしょう。

 

皆さんも、自分なりのお金の使い方、活かし方を考えてみてください。

特に、新成人を迎えたかたお子さんが生まれたかたはチャンスです!

 

ご参考:「みんなにいいさ!NISAがいいさ!」

メルマガ登録者限定!初回サービス料金が、20%OFF

『お金はあればあるだけ使っちゃうひと』のためのメルマガ

ご登録は以下よりお願いします!


【有限実行】
メールアドレス 必須
必須


関連記事はこちら