ファイナンシャルプランナー野原 亮

2019年 09月 14日

【メディア実績】ファイナンシャルフィールド『銀行に預けても増えない・・一般投資家がすぐにできる低リスク投資とは?』

 

こんにちは。REIT(不動産投信)と債券もコツコツ積立てしている、野原です。

 

「ファイナンシャルフィールド」さんにて記事が掲載されてましたのでお知らせです。

銀行に預けても増えない・・一般投資家がすぐにできる低リスク投資とは?

 

Yahoo!ニュース」にも掲載されていましたのでご覧ください。

 

運用のウマい人は、貯金も仕方もウマい

プロではないごく普通のかたでも、資産運用のウマいかたは探せばそれなりにいらっしゃいます。

話を伺うと、たいがいそういう方は貯金もウマい。

 

もっと正確にいうと、株式や不動産などの「リスク資産」だけでなく、「無リスク資産」もちゃんと考えながら、分散して運用されているかたがほとんどです。

売買がウマいのではなく、今あるお金を配分するのがウマい。

 

無リスク資産は、国債・貯金・為替ヘッジ付先進国債券です。

 

このリスク資産・無リスク資産のバランスさえ、自分にあった配分で長期間運用していくだけでも、新しい未来が待っているでしょう。

 

まずは、いまの自分だったら「毎月いくら貯金できそうなのか?

そこから考え始めてみてくださいね!

 

 

 

人生有限・貯蓄無限
そのワクワクから、お金が湧く湧く


関連記事はこちら