ファイナンシャルプランナー青山 創星

2019年 06月 17日

「『保険でお金を増やす』はリスクがいっぱい」を深掘りしてみる(1)

こんにちは、青山創星です。

老後2000万円問題が世間をにぎわせています。
老後に備えるために、少しリスクを取って大きく資産を増やしたいと考える方も多いようです。
しかし、焦って大きなリスクを取ってしまわないように注意しなければなりません。

金融庁も繰り返し注意を呼び掛けている外貨建て保険の隠された秘密を解き明かすことに果敢に挑戦した本が出版されました。

岩城みずほ氏の「『保険でお金を増やす』はリスクがいっぱい」(amzn.to/2KnDhOe)は今までの本では学べないような保険商品の構造を詳細に解明していて、とても勉強になりました。

多分、公開資料からここまで解明されたのでしょうが、かなりご苦労されたのではないかと推察します。

私の所属する確定拠出年金相談ねっとの勉強会でも、この著書を必読参考書として保険商品について様々な観点から議論をしました。

これを契機に岩城氏の著書を再度詳細に読み直してみました。
その中で、外貨建て保険について更に多くの疑問が出てきました。

疑問点等について、現状把握・理解できた点について数回に分けてメモを公開しておきたいと思います。
公開された少ない資料の中から秘密の解明を試みています。
そのため推測に基づく部分もあります。
誤り等お気づきの点がありましたら是非ご教示いただきたいと思います。
この記事が商品についての理解不足から不測のリスクを負ってしまう人を少しでも減らすことに役立てば幸いです。

今回解明しようとする疑問点・問題点は大きく3つにまとめることが出来ます。
1.市場価格調整率(MVA)の意味と問題点

2.タイムラグ・マージンの意味と問題点
  (岩城氏の著書p77のMVAの公式に示されているXがタイムラグ・マージンと呼ばれるものです)

3.解約時の基準金利設定上の問題点
  (岩城氏の著書p77のMVAの公式でBで示されているのが解約時の基準金利です)

これらについて大きな示唆を与えてくれたのが、公益社団法人日本アクチュアリー会のアクチュアリー試験問題解答です。
以下に掲示させていただきます。

アクチュアリー試験問題解答(平成25年度生保1第1部 問題2(1))
公益社団法人日本アクチュアリー会
以下のページに公開掲示の「資格試験過去問題集」より
www.actuaries.jp/lib/collection/
www.actuaries.jp/lib/collection/books/H25/H25G.pdf?fbclid=IwAR3LLd49zg9wteAn1Krbem0l8r5Jcvjbn29XTIXda3pS4D1AAWtFAi89wVc

下線は青山創星による。

ところで、

「プロの投資手法で初心者が安全・簡単に資産を増やす方法講座(改訂新版)」という無料のラジオメルマガの配信がもうすぐスタートします。
この無料ラジオメルマガにご登録いただきますと、直後に配信される初回メルマガで、

小冊子「改訂新版『超』初心者でも今すぐ始められるイデコ(iDeCo)入門」(55ページ、PDF版)

を無料でプレゼントさせていただきます。

貯蓄・投資するだけで国から補助金がもらえると、今人気沸騰中のイデコをすぐに始めることの出来る小冊子です。
ひと月早く始めればひと月分多く国から補助金がもらえることになります。
早く始めないとその権利はどんどん消えていきます。
今すぐ、無料メルマガにご登録ください。
ラッキーネコちゃんをクリックしてね ❣❣❣
⇓⇓⇓

1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOqXzXzyi

役に立つメルマガも定期配信中!

▼▼メールマガジン「青山創星のiDeCo(イデコ)入門講座」のご登録はこちらから▼▼



関連記事はこちら