確定拠出年金相談ねっと認定FP 林 智慮

2018年 11月 02日

【メディア実績】ファイナンシャルフィールド『コーヒー代だけで、食事ができてしまう? 東海地方のモーニングサービス』

四角い話を分かり易く! 
4人の子持ちのリケジョかーちゃん、確定拠出年金相談ねっと認定FPです。

 

今回のコラムは、ちょっと柔らかいお話を。

喫茶店の「モーニングサービス」ってご存じでしょうか?

朝、喫茶店で飲み物を頼むと、飲み物代だけでトースト・卵料理はもちろん、サラダまで付いてくるというサービスです。

東海地方では普通の話ですが、東京や大阪等の大都市の方は、これを知ると大抵驚かれます。

モーニングサービス発祥の地は、愛知県一宮市、愛知県豊橋市、岐阜県羽島市、広島県広島市などが挙げられますが、一宮市(記録が無い)か広島市(記録有り)が有力の様です。

ただ、現在の喫茶店利用金額が多いのが、1岐阜、2名古屋であることから、記録が残ってないくても一宮市が発祥なのかもしれません。

いずれにせよ、朝早くから働く方への心遣いから始まったのはどこも同じです。

採算が取れるのか心配なサービスを出しているお店もありますが、オーナーさんの思いはお金の問題ではないのかもしれません。

 

ファイナンシャルフィールド『コーヒー代だけで、食事ができてしまう? 東海地方のモーニングサービス』

 

 

 

Tags:

コメントは受け付けていません。