ファイナンシャルプランナー林 智慮

2019年 12月 25日

Amazonを騙る詐欺メールにご注意

FP相談ねっと林です。

歳末になると賑わってくるのが「サギ」の話題。

 

アマゾンのサイトでも注意喚起されていますが、個人情報を不正に取得するサイトに誘導する詐欺メールが発生しています。

(不特定多数にメールをばらまいて、本物のサイトによく似た擬サイトに誘導し、個人情報を入力させるのをフィッシング詐欺と言います。)

今朝、アマゾンを騙るメールが来ました。

何故、「騙る者」なのか?

それは、明らかに「変」。怪しい・・怪しすぎるからです。

・こちらからメールを送ってないのに、リターンメール。

・日本語が変。ビジネスメールで「知らせ」はあり得ないでしょう。「お」は何処へ行ったのでしょうか。

 

アマゾンのロゴが有り、本分へと続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

親愛なる顧客、   

アカウントでの不審なアクティビティが検出され、セキュリティ上の理由でアカウントが無効化されました。

このアカウントは、今後24時間一時的に無効になります。アカウント情報を表示するには、以下のリンクに従ってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と始まります。

 

・親愛なる顧客って?相手の名前でないところが怪しい。

 

次にリンクボタンが表示され、別サイトへ誘導されるようです。

 

その後、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

24時間以内に確認しない場合、アカウントは完全に無効になります。

 

 

ご挨拶、

 

Amazonサポート

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で終わるのですが、

 

・「ご挨拶、」の後に、なあーーーーんにも書かれてない。「ご挨拶、」だけでで終わっています。

 

 

検索してみたら、2019年1月に同じような「知らせ」メールの記事が見つかりました。

他にも、「美しい日本語」で書かれている詐欺メールの情報もありました。そうなると、本物か偽物かわからなくなります。

 

本当にアカウントが無効になったらどうしようと思われる方、いつもログインするように、直接サイトへログインして確認して下さい。

絶対にメールに貼られたリンクは踏まないで下さい。

(アマゾンのサイトにも、擬メールの擬メールの見分け方が書いてあります。)

 

 

 

 


関連記事はこちら