林 智慮

【メデイア実績】ファイナンシャルフィールド 2本『美容医療サービスでのトラブルって?クーリング・オフできる?』『高齢の親が自宅を売ってしまった!クーリング・オフ出来る?』

制度や仕組みを、

知っていれば【貯められる】、知っていれば【殖やせる】、知っていれば【騙されない】

FP相談ねっと林です。

クーリング・オフについて、ちょっと特殊な場合の記事2つ、ファイナンシャルフィールドさんに書かせていただきました。


一つめは、『美容医療サービスでのトラブルって? クーリング・オフできる?』

出来ます。

2017年12月1日より、特定商取引法に美容医療サービスの契約が追加されています。

ただし、何でもありではなく、以下の条件を満たしたものです。

・提供期間が1ヶ月を超え、金額が5万円を超える
・脱毛、皮膚の付着物の除去および活性化、しわ・たるみの軽減、脂肪の減少、歯の漂白

特に、見た目が気になるお年頃は、「美」に関する物事に特に興味を持つものです。

ところで、『痩せる』というキーワードは、いつの時代にも関心が持たれますが、ここ最近、糖尿病治療薬を『痩せ薬』として使用している事例があります。

医療の世界もオンライン化が進んでいますが、医師の指導の下で行われるならまだしも、オンラインで全国から患者を集め、キットを送るだけのところもあります。

厚生労働省認可!国も認めた!と謳っていますが、認めたのは糖尿病治療についてで、痩身薬としての認可はされていません。国民生活センター報道発表で、注意喚起しています。


そして、『高齢の親が自宅を売ってしまった! クーリング・オフできる?』

できません。

空きや問題が深刻化してきています。これまでは、親亡き後の実家を固定資産税だけ払ってほったらかし・・ということが多くありました。

しかし、特定空き屋に認定されてしまうと、通常の住宅ならば受けられていた固定資産税・都市計画税の特例を受けられなくなってしまいます。それだけでなく、崩れたりして危険と判断されると、行政が取り壊し、費用の請求が来ます。

その為、遠方に暮らす子どもが家を持っていれば、実家の家を無理に残しても・・と、自宅の処分を考えてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自宅を売却し賃料を払って住み続ける方法、それもありかもしれません。

しかしそこにつけ込んで、安く買いたたき、高額な賃料を払わせる事例が起きています。

持ち家なら固定資産税を支払っていれば誰にも追い出されませんが、売却し住み続けることにした場合、賃料を支払えなくなったとたん住む場所を無くしてしまいます。

自宅の売却は、クーリング・オフは出来ません。しっかり考えて売却しましょう。


関連記事

【メディア実績】finasee 企業型DC「損はしたくない! だから小まめに利確売り」は正しいのか?
制度や仕組みを、 知っていれば【貯められる】、知っていれば【殖やせる】、知っていれば【騙されない】 FP相談ねっと林です。フィナシーさんに記事を書かせていただきました。 https://media.finasee.jp/articles/-/10185 会社で企業型DC、運用どうしていますか? 投資を始める時の商品選びって、迷……
【メディア実績】ファイナンシャルフィールド『買い物が25%お得になる「プレミアム付商品券」って?どんな人が購入できる?』
FP相談ねっと林です。 消費税10%まで、あと半月程となりました。   軽減税率が適用されるものを除いては、2%の増税。 たかが2%、されど2%。 それに対応して、10月1日以降にキャッシュレスポイント還元事業や、自動車税引き下げ、』住宅ローン減税の延長等、駆け込み需要の緩和政策も行われています。   その一つに、プレミアム……
【メディア実績】「ファイナンシャルフィールド」私に万が一のことがあった時に、社会保険から子どもに何かありますか?
確定拠出年金相談ねっと認定FP林です。     日本の社会保険制度に加入していることで、老後の年金だけではなく、万が一の時の支給があります。 特に残された子どもが   遺族基礎年金・遺族厚生年金ともに、子に対しての支給は、子どもが自力で生活出来るまでを支えてくれるものです。 この場合の子どもとは、18歳になった年度……
【メディア実績】ファイナンシャルフィールド『新型コロナに感染して働けない…国民健康保険でも傷病手当金が受給できるって本当?』
FP相談ねっと林です。 新型コロナウイルス感染症の症状は、人により、不顕性感染にも重症にもなります。 症状が出る場合は本人も自覚でき、入院や自宅安静にするなどして歩き回ることはしませんが、不顕性感染の場合は本人の自覚が無いので、陽性の結果がでてても入院を拒否する方もいらっしゃいました。 自分の症状が出てないから大丈夫、ではありません。 感染していても……