ファイナンシャルプランナー野原 亮

2019年 09月 05日

2019.10.28始動★大手ネット証券初!ポイントで株式投資ができちゃうサービス

 

 

こんにちは、0円投資マスター野原です。

<FP野原セミナー>

 

戦わずして勝つ

もし可能ならば「戦わずして勝つ」ことは、とても重要であると確信しています。

つまり、何も特別なことをしなくても、ある一定以上の成果をもたらしてくれる「仕組み」があることです。

この仕組みがあることで、その成果の8割は決まってしまうのでしょう。

 

老後の資産形成に限定した、戦わずして勝つ仕組みは、現役世代のほとんどの人ができる方法としては、現在の日本の制度の中では、支払方法をちょっと意識するだけで資産形成のできる「ポイント投資」しかありません。

次点であるとすれば、誤解を恐れずにいってしまうなら、会社が制度を導入、掛金を出してくれるのであれば「企業型確定拠出年金(企業型DC)」を始めとする企業年金。

あるいは、個人型確定拠出年金iDeCoの「iDeCo+」。

あるいは、奨励金を出してくれるのであれば、職場つみたてNISA

さらに次に控えるのは、個人型確定拠出年金iDeCo

要は、どれだけ自分の財布からお金を出さずに、元手0円で投資できる部分を大きくできるのかが勝負の分かれ目ということです。

 

優れた商品を選ぶ力、優れた運用をする力、優れたメンテナンスをする力、などはあとの2割の部分の中だけの話にすぎません。

この仕組みを活用し、いろいろ組み合わせながら、よりあなたにあった方法を選択していくと良いでしょう。

 

そして、2019年9月4日(水)。

この2年間、楽天ポイントを研究し始めてから待ち望んでいたことが、ついに実現です!

ポイントで株投資はじまる!(10月28日から)

3つのポイント

●楽天スーパーポイントを国内株式 (現物取引)の購入代金と手数料に利用できます。

●NISA口座でのお取引や、PTS夜間取引にも対応しています。

● 一度設定するだけで、取引の都度設定手続きをする必要はありません。

 

 

最強のポイント「楽天スーパーポイント」 × 最強のリスク資産「株式」

まさに、現代最強の投資サービス降臨といっても過言ではないでしょう。

 

留意点

ポイントを利用して投資信託の取引をしている場合、どちらが優先されて利用されるか?

 

ポイントを利用し同日に投資信託と国内株式をお取引した場合、ポイントは投資信託への買い付けに優先して利用されます。

 

国内株式のポイント投資はSPUの対象になるか?

 

ポイント投資(国内株式)はSPU判定の対象外です。

SPUの判定対象はポイント投資(投資信託)のみです。

 

SPUとは?

楽天グループには、SPU(スーパーポイントアッププログラム)というサービスがあり、そのひとつに「楽天証券のポイント投資でポイント+1倍」があります。

 

事前に楽天スーパーポイントコース設定をし、ポイントを1ポイント以上利用のうえ、現金とあわせて合計500円分以上のポイント投資を実行すると、楽天市場でのお買い物のポイント付与倍率が+1倍になるサービスです。

 

ポイントで株式投資は、この対象外ということになります。

 

とはいえ、楽天グループには忘れてはいけない、楽天銀行の「ハッピープログラム」が存在しています。

 

楽天銀行「ハッピープログラム」

事前に、楽天銀行と楽天証券をシステム連携させる「マネーブリッジ」の申込と、「ハッピープログラム」へのエントリーをすれば、楽天証券の取引に応じて楽天スーパーポイント、取引件数を獲得できます。

 

国内株式だと、手数料100円毎に楽天スーパーポイントが1ポイント付与されます。

 

また、手数料4,000円毎に「ハッピープログラム対象のサービス取引」1件としてカウントされ、会員ステージをアップさせるための件数に貢献できます。

 

下図は、楽天証券の、ハッピープログラム対象のサービス取引に関する一覧です。

 

 

会員ステージがアップすると、他行振込手数料の無料回数と、ハッピープログラムを通じた楽天スーパーポイント獲得倍率が増えます。

 

会員ステージ:「ベーシック」「アドバンスト」「プレミアム」「VIP」「スーパーVIP」の5種類

取引件数:その対象の取引件数に応じて、ハッピープログラムの会員ステージが上がっていきます。

 

 

ご参考

確定拠出年金相談ねっと認定FP野原ブログ:楽天ポイント投資

SBI証券Tポイントサービス

SBIネオモバイル証券

 

【ディープインパクト】イノベーションはとまらない

5G× AI

人間が、動物としての本能、その欲望を失わない限り、テクノロジーへの飽くなき追求、イノベーションはとまりません。

 

キャシュレス」も大きなテーマです。

動き始めた「楽天フィンテック経済圏」~キャッシュレス社会を牽引するイノベーションとは?

 

楽天経済圏については、僕なりに思うところがありますが、楽天ポイントそのものは、キャッシュレスという1つのテーマをとってみても、とても小さなテーマです。

しかしこの「キャッシュレス」というテーマは、我々消費者の身近な生活感や価値観を、自ら気づかないうちにガラっと変えてしまう可能性を秘めています。

 

家計を見える化しやすくなることで、

稼ぐ(収入) → 支出のコントロール(節約など) → 貯蓄

という一連の流れをよりわかりやすくしてくれます。

 

我々人類の脳は、その能力をまだまだ使いきれていないといわれています。

キャッシュレスが浸透していくことで、ニクソン・ショック以来、曖昧だったお金の概念が「紙幣」から「デジタル資産」へと明確に大きく変わっていきます。

 

リアル・実物」と「デジタル・仮想」という世界がより明確にわかれつつ、なぜかラーメンのスープのように水と油が融合しちゃう、なんて時代がくるのかもしれません。

ゲームのシム・シティをやるリアルな子供たち、マトリックス、アバターのような世界観です。

 

我々の脳がビックリしてしまうような、とてもすぐにイメージできないようなことが、これからさらに起こっていくのでしょう。

これからは、人類の脳の機能のなかで、「想像」を司る部分がより発達していくように感じています。

 

生活費を稼ぐ、生活費を捻出する、という発想より、ビジネスを0から生み出す、ビジネスを再生させる、というなことが誰でもできるような時代。

サラリーマンもパート・アルバイトさんも専業主婦であっても、「社会人はみなビジネスパーソン」というくらいの意識が必要になるでしょう。

 

キャッシュレスやポイントの話は、一見セコい話のようにも感じるかもしれませんが、その根底には、実はとんでもなく大きい「無限の可能性」を秘めています。

 

小さく始めて大きく育てる

 

1円を笑うものは1円に泣く」という時代はもう終わりました。

これからは「1ポイントを笑うものは1ポイントに泣く」でもなく、「1ポイントを笑うものは1億円に泣く」かもですね!

 

ご興味あるかたは下記をクリックして、ぜひご参加ください!

【東京・水道橋】9月14日(土)11:00~13:00『元手ゼロから始める投資信託・0円投資セミナー』

4名限定【東京・麻布十番】9月10日(火)15:00~17:00 第9回★楽しく経済を学べる「アセットアロケーションカードゲーム」大会

 

 

 

人生有限、貯蓄無限
そのワクワクから、お金が湧く湧く

メルマガ登録者限定!初回サービス料金が、20%OFF

『お金はあればあるだけ使っちゃうひと』のためのメルマガ

ご登録は以下よりお願いします!


【有限実行】
メールアドレス 必須
必須


関連記事はこちら