確定拠出年金相談ねっと認定FP 青山 創星

2017年 09月 16日

21一から始めるイデコ入門~何ができるのか?

こんにちは、青山創星です。

イデコを始めると、その中で何に投資できるのか?

大きく分けて、元本確保型の商品と価格変動商品の2種類があります。

元本確保型には預金と保険があります。

価格変動商品は投資信託です。

★★★★★★★★★★★★★★★

創星:こんにちは。
アユ:こんにちは。
創星:創星です。
アユ:アユです。
創星:さあ、前回は何についてお話ししたか忘れちゃったなあ。
アユ:預金の話でしたね。
創星:預金だったね。
アユ:「iDeCo」と一般の預金とは違うのかって話でした。
創星:そうだった。
アユ:その他に2つ、残ってましたよね。
創星:そうですね。
アユ:保険の話と投資信託。この2点についてね。
創星:そうだったね。
アユ:今日はお願いいたします。
創星:分かりました。はい。まずはね、元本割れがないものとして、前回話した預金と、もう一つ保険の商品もある、と言ったんですけど、保険の商品は確かに、期限まで持っていれば、一年の期限の物であれば、1年間持っていれば、元本割れはないんです。でもそれを半年で解約すると元本割れがあります。ここだけ注意してください。預金の場合は元本割れしなくて、利息がちょっと少なくなるってことだけだったんですけど、そんな違いがありますので注意してください、というのが保険の商品。あと、投資信託って何かなあって、そういうお話ですね。前回ちょっとお話ししかけたんですけれど、投資信託っていうのは、お金を集めて、色んな人からお金を集めて、その集めたお金をプロフェッショナルが、金融のプロフェッショナルが、色んな国の色んな資産、例えば株とか債券、日本の株、海外の債券・株、そういったものに分散して投資をしてくれるんですね。投資をしたら、そこから利益が得られて、得た利益をみんなに戻してくれる。お金を預けてくれた人に戻してあげる。そんなものが投資信託です。
アユ:はい。
創星:一番のここでのポイントとしては、自分一人でやろうとすると、そんなに色々なものになかなか投資するのは大変ですよね。それをやってくれるっていう点と、それからプロフェッショナルに運用を任せられる。自分はアマチュアだよ、専門家に任せたいよ。そういうことがこれでできますよ。
アユ:安心ですよね。プロに任せるとね。
創星:そんな良い点があるんですね。それが投資信託っていうものです。
アユ:はい。分かりました。
創星:じゃ、今日はここまでにしましょう。
アユ:はい。ありがとうございました。
創星:さようなら。
アユ:さようなら。

★★★★★★★★★★★★★★★

【【【大阪で開催の個人事業主フェスティバルで個人事業主、一人社長の利益アップと資産形成に最適な確定拠出年金(イデコ)についてお話しさせていただきます。】】】
イデコを始める時に、はずすと大損するポイントとイデコの最適活用法をお伝えします。
ちなみに私、青山創星の登壇は12時からです。
来ていただけると嬉しいです。

個人事業主情報フェスティバルは事前申請すると無料で参加できます。

忘れないようにすぐ無料チケット申請しましょう → ここ重要

無料チケット申請:クリック!!!
www.sugikawa-masahiko.xyz/joho-fes
.
.
.

goo.gl/FAiYV4

↑↑↑

じっくり学びたい方はこちら。
名古屋でじっくりイデコを学べる貴重なチャンス!!!

どこの金融機関にも所属していない元銀行員が、あなたに最適の金融機関や商品の選び方から運用の仕方まで、イデコの全てをお伝えします。

 

役に立つメルマガも定期配信中!

▼▼メールマガジン「青山創星のiDeCo(イデコ)入門講座」のご登録はこちらから▼▼


Tags:

コメントは受け付けていません。