青山 創星

43一から始めるiDeCo入門~何から勉強したらいいの?

 

創星🌟:こんにちは

アユ🐟:こんにちは

創星🌟:創星です

アユ🐟:アユです。

創星🌟:さあ~、もう質問ないよね?

アユ🐟:ありますよ!

創星🌟:まだあるの?ああそう。

アユ🐟:はい。

創星🌟:どうぞ。何でも聞いて。

アユ🐟:もう、始めれ、始めるっていうかもうね、始めれます!でも、勉強嫌いなんです。

創星🌟:勉強嫌いなの?

アユ🐟:そうです。

創星🌟:アユ🐟ちゃんなんか勉強好きそうな感じするんだけど。

アユ🐟:昔からです。

創星🌟:へえ~。

アユ🐟:だから、その、何を勉強したらいいか。

創星🌟:ああ、なるほど。

アユ🐟:うん。 上手にやるためにはね。

創星🌟:ええ、ええ。

アユ🐟:そのコツを教えてもらいたいです。勉強嫌いでも、出来る。

創星🌟:なるほど。

アユ🐟:ポイント絞っていただけたらなって。

創星🌟:分かりました。実は、あの、これ前も、ねえ、お話したかもしんないけども、やっぱ投資っていうのをやる上では、凄く簡単ではあるんだけども、押さえるところは押さえておかないと、ちょっと大変なことになる可能性があるので、最低限のことはちょっと勉強してもらわないといけない。そういうことなんですね。

アユ🐟:はい。

創星🌟:で、一つは資産の運用法ってことで、ね、あの、分散投資のやり方。

アユ🐟:はい。うーん。

創星🌟:どういう比率でどういう風にしたらいいかとか。どういう資産、例えば株だったらどういう動きをするのか。株と債券の動きの関係はどうだとか。そういうことはある程度知っておいてもらいたいなと思うんですよね。

アユ🐟:はい。

創星🌟:だから、まず資産運用の仕方、分散投資の仕方について学んでもらいたいなと思ってます。

アユ🐟:分かりました。

創星🌟:それと、えー、掛金かけるっていう時に、ねえ、凄い金額かけちゃって...

アユ🐟:ああ、無理だよね。

創星🌟:生きていけなくなっちゃうと大変でしょ。

アユ🐟:無理な掛金でね。

創星🌟:そうそうそう。だからライフプランっていうことで、今から、老後を迎えて、えー、老後生活を送っていく、そういう長い期間に渡ってどれくらいのお金がかかるか。

アユ🐟:ああ。

創星🌟:で、今これくらい稼いでるんで、どれくらい余裕をもってやっていけるか、っていうような、そういうライフプランをちゃんと立てれるような。そういう勉強をしてもらいたいなと思ってます。

アユ🐟:はい。分かりました。

創星🌟:それと、「iDeCo」ってもの凄くいい制度なんだけども、「iDeCo」だけじゃなかなか上手くいかない。なんでかっていうと、60歳までおろせないんで、60歳までに使いたいんだけどやっぱり増やしたいお金ってありますよね。

アユ🐟:あります。うん。

創星🌟:もうちょっと短期間で増やしたいなとか。あると思うんですよ。

アユ🐟:ある。

創星🌟:それはどうやってやったらいいか。「iDeCo」とそういう短い期間で増やしたりするためのお金。それを、色んな制度を使い分けることによって、効率的に増やすことが出来るんですよね。

アユ🐟:はい。

創星🌟:で、その制度として「iDeCo」の他にNISAとか。

アユ🐟:ああ。

創星🌟:来年1月から積立NISAっていう制度が始まるんですよ。

アユ:そうなんですね。

創星🌟:これも税金がお得になる制度なんで、それを、どういうポイント、どういう特徴があって、どういう風に使い分けたらいいか。そういうことも分かってもらえるといいと思います。

アユ:分かりました。はい、ではまずはこの三つですね! 三つのポイントですね。はい。分かりました。

創星🌟:ということで、じゃあ今日はおしまいです。

アユ:おしまいです。

創星:よろしく。はい、さようなら。

アユ:さようなら。

 

2018年8月18日(土)岐阜メディアコスモスで「夢ある人生100年時代を生き抜く年金作りと投資法セミナー」が開催されます。

詳細・お申し込みはこちらから

2018年8月18日(土)
13:00 ~ 13:50
「夢ある人生100年時代の年金の知識とお得に自分年金を作る方法」
確定拠出年金相談ねっと代表
山中伸枝(やまなか・のぶえ)

14:00 ~ 16:00
「夢ある人生100年時代を生き抜くためのらくらく投資法」
セゾン投信株式会社​代表取締役社長 兼 CIO
中野晴啓(なかの・はるひろ)

16:00 ~ 17:00
質疑応答、集合写真撮影、書籍販売など

※VIP席の方は前夜長良川で開催される貸切鵜飼い舟懇親会にご参加いただけます。
  お二人の先生方と全国から集まる確定拠出年金相談ねっとの認定FPたちも参加。
  鵜飼いを見ながら食事をし、懇親を深めることが出来ます。
  但し、舟の定員の都合上、こちらの席をご用意できるのは数名様のみとなっています。
  既に残り数席となっており、満席となり次第販売終了となります。
  ご了承ください。

詳細・お申し込みはこちらから

 

関連記事

確定「給付」年金と確定「拠出」年金はどう違うの?
こんにちは、青山創星です。昔はもらえる金額が確定している確定「給付」年金が、企業の年金の基本でした。しかし、運用が難しくなり会社が約束した給付額を支払っていくのが難しくなりました。そこで、国が用意した制度が確定「拠出」年金というものです。会社が積み立ててあげる金額が確定しているけれど、それを運用するのは従業員各人。だから、最終的にもらえる金額は不確定となる。……
玉手箱の創り方(続々々)
こんにちは、青山創星です。前回は、機関投資家と呼ばれる銀行などが投資をするときに基本として使っている考え方を使ってインデックス型投資信託に投資するとリスクの割にリターンの高い投資ができるというお話をしました。でもそのノーベル賞受賞の学者の理論が基になった考え方がそんなにすごいのかまだよくわからないという人もいるでしょう。前回の例はこのようなものでした。100……
老後、国の年金ではいくら足りないのか、受給額を計算してみよう。
こんにちは、青山創星です。国の年金、あんまりあてにならないなあ。そう思いながらも、特に準備していないあなたへ。いったい国の年金だけでは老後の生活のためにいくら足りないのか?まずは、ザックリ知りましょう。3分19秒でわかります。⇓⇓⇓  ・・・・・・・・・・・・・・・・夢ある老後を実現する国の制度企業型確定拠出年金について無料メルマガでお伝……
5一から始めるイデコ入門~老後いくら足りないの?
こんにちは、青山創星です。 老後不足する資金はいくらか、という質問への答えとして1億円という数字を聞くことがあります。 これは正しいのでしょうか? 老後の平均的な夫婦二人の生活費として月28万円というデータがあります。 90歳まで生きたとして、65歳からを老後とすると、老後は25年間となります。 28万円×12か月×25年=8千4百万円 60歳か……