青山 創星

玉手箱の創り方(続々々々)

こんにちは、青山創星です。

さあ、
前回までは
ノーベル賞受賞学者の
理論を基にした
投資法について
お話してきました。

この理論は
現代ポートフォリオ理論
というものです。

今では銀行などの
機関投資家と呼ばれる
人たちが
自分たちのお金を運用する
やり方の基礎として
使っている理論なので
この理論を使った
投資法を
「世界標準の投資法」
と呼んでいます。

さて、
この世界標準の投資法は
天気予報に似ていると
前回言いました。

将来の天気の予測ができるのと
同じように
この投資法を使えば
将来のリスクとリターンの
予測ができます。

そして、
天気予報より素晴らしいことが
あるのです。

何でしょうか?

将来をコントロールできるのです。
天気予報では、
東京ディズニーランドの
10月31日の天気を
予測することはできます。

しかし、
天気予報では
その予測が雨の確率50%の時に
その確率を10%に
することはできません。

ところが、
世界標準の投資法を使えば
例えば、
20年後の
投資の結果について
元本割れの確率を
50%から10%にする
ことができます。

これって凄いと思いませんか!!!

日本株式、日本債券、
外国株式、外国債券
などの
分散の比率を計算して
調整することにより
リスクとリターンを
変化させることができます。

天気予報でいえば、
雨(マイナスリターン)の確率50%のところを
晴れ(ハイリターン)の確率70%にするのは
難しいけれど、
曇り(ミドルリターン)の確率を70%にする
ことはできる
というようなものです。

(数字は、イメージして
いただきやすいように
架空の数字です)

天気予報では
将来の天気を変えることは出来ませんが、
世界標準の投資法では
将来のリターンを
変えることができるのです。

こんなことが
できるようになっているのに
ほとんどの人が
まだ
これに気付いていないのです。

気付いていたとしても
難しそうなので
手が出ないと
思い込んでしまっているのです。

せっかくの人類の叡智、
使わない手はありません。

さあ、
もっともっと学んでいきましょう。

まだまだこの世は
凄いことにあふれています。

「一人社長のための
確定拠出年金講座」(仮題)
準備中です。
確定拠出年金って
面白そうな制度だけど
イマイチよくわからない、
勉強してみたい、
と言うあなたのための
講座です。
.
この記事の下の方で
ご案内している
メルマガ読者に先行で
講座のご案内を
差し上げる予定です。
少人数で
しっかり学んでいただく講座です。
すぐにいっぱに
ご興味のある方は
メルマガにご登録
しておいていただければ
と思います。

……………………………..
夢ある老後を実現する
国の制度
企業型確定拠出年金について
無料メルマガでお伝えさせて
いただいています。
(企業型についてのメルマガですが、
個人の方の資産運用にも活用できる
投資法についても
随時配信させていただきます)
⇓⇓⇓
1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTgkIRnMow
(いつでも解除できます)

 

関連記事

12.5サラリーマンの奥様はズルい?!
自営業者の妻(専業主婦)は、サラリーマンの妻(専業主婦)と違い自分で保険料を払っています。しかし、もらえる年金はサラリーマンの妻と同じで、最大月6万5千円です。自営業者の奥様の中には、まさかサラリーマンの奥様が自分では保険料を払っていないということを知らない方も多いようです。じゃあ、サラリーマンの奥様の保険料は、自営業者の奥様が負担しているのかというとそうで……
確定拠出年金のメリットを最大限活かした損しない運用法
 金融機関の華麗なるセールステクニック !!!「毎月定額で買えるだけ買っていくというドルコスト平均法は、価格が安いときは多く、価格が高いときには少なく買い付けるため、結果的に平均購入単価を抑え、リスクを下げることができるので有利な投資方法です。 .囲碁のプロを打ち負かした人工知能の技術を使った最新の手法で運用する投資信託が出来ました。 .預金ではほとんど金利……
確定拠出年金の定期預金は普通の定期預金とどう違う?
こんにちは、青山創星です。確定拠出年金内で使える定期預金は普通の銀行での定期預金と何か違いがあるのでしょうか?ほぼ同じと考えていいです。でも、ちょっと注意することがあります。まず、定期預金の基本的なお話しから。例えば、1年定期預金を1年の期限が来る前に解約すると予定していた金利より低い金利しかつけてもらえなくなります。これを中途解約利率と言います。その理由は……
投資信託を選ぶポイント(続)
こんにちは、青山創星です。前回は、投資信託を選ぶポイントとして投資対象についてお話ししました。投資対象によってリスクとリターンが変わってきます。さて、今回は2つ目のポイントとして運用の手法(スタイル)についてお話しします。主な運用の手法としてはパッシブ運用とアクティブ運用というものがあります。パッシブ運用というのは投資対象の商品の市場全体の平均的な値段の動き……