ファイナンシャルプランナー三原 由紀

2021年 05月 01日

【メディア実績】新しいiPhoneに変えたい場合、携帯会社はどこを選んだらお得?

定年後の不安を解決するプレ定年専門FPの三原由紀です。

くらしの経済メディア/MONEY PLUS様に記事を書かせていただきました。

今回のテーマはiPhone買い替えと携帯会社の選び方についてです。

2021年に入ってから携帯電話の新プラン公開が続いています。プランが多すぎてどう選べばいいのか?わかりにくいですよね。特に50代は10年以上同じキャリアを利用している人も多いようです。

結論から言うと、スマホの機種と料金プランは分けて考えることです。というのもiPhoneの機種はたくさんありますが、通信キャリアによって販売している機種が異なります。

月7,000円以上の料金プランを契約している人は節約できる可能性が高いです。大手キャリアのサブブランドなら月3,000円程度の料金プランがあります。安い機種代金に惹かれて大手キャリアと契約をした場合、年間の通信費は合計で84,000円以上になります。サブブランドの年間通信費36,000円との差は年間4万8,000円です。いくら機種代が安くても通信費が高ければ長期間契約するほど負担額は大きくなります。

今回、主な通信キャリアが販売するiPhoneと料金プランを調査して、具体的に比較してみました。詳しくはコラム(↓)をお読みください。

新しいiPhoneに変えたい場合、携帯会社はどこを選んだらお得?


関連記事はこちら