2015年 09月 16日

企業年金とはいったいどの様な制度なのでしょうか…

確定拠出年金の専門家として、ヤフー知恵袋さんにて回答をしております

以下の記事がベストアンサーに選ばれました

chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_ogweh

【質問】

企業年金とはいったいどの様な制度なのでしょうか…
就活中の学生です。複数内々定頂き、悩んでいるのですが、福利厚生にも着目する必要があるのかなと思っています。

厚生年金はどこも書い

てあるのですが、企業年金ある所とない所があります。
企業年金は自分が払う必要もあるのでしょうか…
また厚生年金と厚生年金基金は別ものなんですか

厚生年金基金と企業年金は同じなのでしょうか?

自分でも調べましたが、確定拠出年金とかの話も出てきて理解できません。

企業年金について教えてもらえれば幸いです。

【回答】

確定拠出年金相談ねっとを主宰しておりますファイナンシャルプランナーの山中伸枝です

会社員の加入する国の年金は厚生年金と国民年金のふたつの制度です

企業年金というのは、公的年金の上乗せとして、企業が自社社員の福利厚生として用意する+アルファの老後資金です
したがって、企業年金のある会社とない会社であれば、ある会社の方が福利厚生は手厚いとなります

企業年金は会社が準備するので、社員がお金を直接的に払うことはありません

企業年金には3つの種類があります

厚生年金基金、確定給付企業年金、確定拠出年金です

このうち厚生年金基金については、運営上の問題がたくさんあり、近い将来なくなる予定です
したがって、今後の企業年金は確定給付と確定拠出の2種類となります

確定拠出年金については、概要を動画で解説しておりますので、良かったらご覧ください

fpsdn.net/

  • ナイス! 0

  • 質問者

    t123faさん

    2015/09/1500:34:59

    回答ありがとうございます!
    企業年金について、回答頂きありがとうございます。
    企業年金は年金制度の第3段階のようなものなのですね。
    また、企業が全て負担するものなのですね。

    企業年金がある会社には就職しない、ことになりましたが、確定拠出年金等利用し、老後の資産を少しでも準備したいと思います。

    ありがとうございました。

    username

    yc_ogwehさん

    お返事ありがとうございます

    確定拠出年金はぜひ活用してください

    これからの時代、資産運用のスキルはとても大事になります
    頑張ってください!