ファイナンシャルプランナー林 智慮

2021年 03月 07日

【メディア実績】ファイナンシャルフィールド『令和2年分の確定申告の注意点!今回から適用される税制改正の内容は?』他、確定申告の注意点

制度や仕組みを、

知っていれば【貯められる】、知っていれば【殖やせる】、知っていれば【騙されない】

FP相談ねっと林です。

確定申告真っ只中ですね。

2月7日過去記事でも書きましたが、【令和2年分確定申告】令和3年4月15日まで申告期間が延長されています。

期限までに1ヶ月と少しありますが、還付を受ける場合は早めに申告したいですね。

相談の必要が無く、インターネット環境がある場合は、e-Taxで申告するのが良いでしょう。

マイナンバーカードが無くても、確定申告会場でID・Passwordの発行をして貰えます(通常は、税務署での発行です)。

新型コロナウイルス感染症の影響で受け取った給付金や助成金、課税されるのでしょうか。

令和2年度から適用される基礎控除改正や、これまで移行期間だった添付書類等、今回の確定申告では注意点が盛りだくさんです。

ファイナンシャルフィールドに掲載されています。

令和2年分の確定申告の注意点!今回から適用される税制改正の内容は?

医療費控除って、領収書では受けられないの?

令和2年分の確定申告の注意点!新型コロナ関連の助成金は課税される?

ご参考にして下さい。


関連記事はこちら