2015年 06月 24日

確定拠出年金の解約について

確定拠出年金の専門家として、ヤフー知恵袋さんにて回答をしております

以下の記事がベストアンサーに選ばれました

chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_ogweh

【質問】

確定拠出年金の解約について

平成24年7月31日に確定拠出年金がある企業を退職し
平成25年4月より現在の勤務先に勤めていますが、企業型の確定拠出年金がなく

残高も12万円弱で、金融機関に個人型の年金での運用の説明を受けたが
年間の手数料が6,000円ぐらいかかると言われ、そのまま放置して今に至っています。

案内が先日来たので再度読み直していますが、一時金での受給や
その他によい方法などはないのでしょうか?

このま置いておいても、手数料を年々取られ続けてしまいますので。。

【回答】

確定拠出年金相談ねっとを主宰しておりますファイナンシャルプランナーの山中伸枝です

今のお勤め先に企業年金(厚生年金基金など)はありませか?
もしないようであれば、個人型で運用を継続なさいませんか?

老後資金作りとして、月々掛け金を拠出すれば、その分全額所得控除ですから手数料以上の節税効果が得られます

ほったらかしが一番もったいない状況です

個人型への加入マニュアルをまとめております
ぜひご一読いただけましたら幸いです
fpsdn.net/column/2015/03/2824.html